「フロアベッド」一覧

ベッド通販セラピスでは、おしゃれなデザインで人気のフロアベッドを卸直送の格安価格で販売しています。

シングル・セミダブルと言った一人用から、クイーン・キングと言った大型連結フロアベッドまで幅広い商品を取り揃えています。

またおすすめフロアベッドのランキングもご紹介していますので、お買い物の参考にして下さい。

フロアベッドおすすめ10選!

フロアベッドの中でも通気性が良くカビに強いすのこタイプや、デザイン性に優れているレザーフロアベッドなど、人気の商品を10個ご紹介いたします。

1位.すのこ仕様 コンセント付き フロアベッド『ブリーズ』

『ブリーズ』のすのこフロアベッド

価格円~

セミシングル シングル セミダブル ダブル クイーン

『ブリーズ』は「LVLすのこ」仕様のフロアベッドになります。

ヘッドボードには、本も置ける奥行き12.5㎝の棚に、ほこりガード付きの2口コンセントが付いています。

また特徴的なポイントとして、板の繊維方向を合わせて接着して作られた「LVLすのこ」を使用している事があります。

通気性に優れているだけでなく、強度も通常のすのこに比べてアップしているのが特徴で、コストパフォーマンスに優れているフロアベッドになります。

すのこの裏面にはフローリングの傷防止のフェルトや、フレーム枠が歪まないように補強ワイヤーを入れるなど細部にまでこだわって作られています。

サイズ展開も豊富なので、一人暮らしの方からカップルまで幅広い層におすすめの商品となっています。

2位.棚・コンセント付きフロアベッド IDEAL アイディール

フロアベッド IDEAL アイディール

価格円~

シングル セミダブル ダブル

IDEAL アイディールはホワイトのフレームカラーが特徴のフロアベッドになります。

高さを抑えてあるフロアベッドは見た目に圧迫感がないのが特徴ですが、白のフレームカラーがより開放感と爽やかな印象にしてくれます。

フレーム表面は汚れに強い仕上げ加工が施されているので、一般的なプリント紙よりも傷つきにくく意匠性にも優れています。

ストレートデザインのヘッドボードには、棚とコンセントが付いているので、スマホの充電などにも便利になっています。

限りなく清潔に近いIDEAL アイディールは、女性の方におすすめの商品となっていますよ。

3位.モダンデザインステージタイプフロアベッド J-Zee ジェイ・ジー

ステージタイプフロアベッド J-Zee ジェイ・ジー

価格円~

シングル セミダブル ダブル クイーン

J-Zee ジェイ・ジーはステージタイプのフロアベッドになります。

全てが直線で構成されたシャープなフォルムと、大胆に主張するゼブラウッドの木目柄がモダンな雰囲気になっています。

ゼブラウッドは鮮明で美しい縞模様の木目で、希少性が高く加工が難しい木材ですが、J-Zee ジェイ・ジーは本物のゼブラウッドの木目を再現した素材を使用していて、荒々しくも清々とした魅力となっています。

僅かに傾斜しているヘッドボードと、マットレスよりも一回り大きなフレームである「ステージタイプ」がおしゃれさを際立たせています。

また、床板には太めの桟と幅広のすのこを使用している事で、湿気やカビから大切なベッドを守ってくれます。

J-Zee ジェイ・ジーは30歳を超えて大人の魅力が出てきている方におすすめの商品となっていますよ。

4位.大型モダンフロアベッド ENTRE アントレ

大型モダンフロアベッド ENTRE アントレ

価格円~

 

セミシングル シングル セミダブル ダブル クイーン キング ワイドキング

ENTRE アントレは、セミシングル~ワイドキングまで全てのサイズが揃っているフロアベッドになります。

また、2台だけでなく3台、4台と連結する事も可能なので、最大幅は無限大になっていて、お好みのサイズにする事が出来ます。

連結部分は金具でしっかり固定するので、ベッドが離れると言った心配もありません。

ヘッドボードは棚とコンセント、それに間接照明がついているので、寝る前に読書をしたり、夜中赤ちゃんの授乳をしたりするのに最適となっています。

ENTRE アントレはもちろん一人用でもご使用出来ますが、大家族がいるご家庭に特におすすめの商品となっています。

5位.棚・コンセント付きフロアベッド mon ange モナンジェ

フロアベッド mon ange モナンジェ

価格円~

シングル セミダブル ダブル クイーン キング

mon ange モナンジェは、ウォールナットブラウンの木目が綺麗なフロアベッドになります。

サイズはシングル~キングサイズまでありますが、特徴的なのはクイーンとキングが連結タイプと一体もの2種類から選べる事です。

2人で使用する際には連結タイプの方が、寝返りなどの振動でパートナーを起こさないのでおすすめですし、お子様を挟んで3人で寝る場合にはマットレスのつなぎ目が気にならない一体ものがおすすめです。

ヘッドボードは棚とコンセントが付いているシンプルでスッキリしたデザインで、使いやすさを重視しています。

mon ange モナンジェは一体ものの大型フロアベッドをお探しの方におすすめの商品となっていますよ。

6位.ショート丈棚・コンセント付きフロアベッド Aliyah アリーヤ

フロアベッド Aliyah アリーヤ

価格円~

セミシングル シングル

Aliyah アリーヤはショート丈のフロアベッドになります。

通常ベッドの長さは195㎝ですが、Aliyah アリーヤのショート丈は180㎝と15㎝短くなっています。

また、セミシングルサイズにすると幅もコンパクトサイズにする事も出来ます。

便利なディスプレイ棚には本や小物を置ける棚に、便利なコンセントも付いていますし、カラーバリエーションも広さを感じさせる「オークホワイト」と高級感がある「ウォールナットブラウン」から選ぶことが出来ます。

Aliyah アリーヤは身長が165㎝までの女性やお子様におすすめのフロアベッドになっていますよ。

7位.棚・コンセント付きフロアベッド Geluk ヘルック

棚・コンセント付きフロアベッド Geluk ヘルック

価格円~

シングル セミダブル ダブル

Geluk ヘルックは、累計15万セット販売されているフロアベッドの中でもベストセラーの商品です。

敢えて角を残すスクウェアデザインが特徴で、シャープでカッコいい印象となっています。

棚は奥行き15㎝あるので本や眼鏡などの小物を置くのに十分なスペースがあり、コンセントも付いているのでスマホの充電などに便利です。

カラーバリエーションは引き締まった印象のブラックと、木目が美しいウォールナットブラウンの2色となっています。

Geluk ヘルックは、シャープで男性的な印象となっているので、学生など一人暮らしをする男性におすすめの商品となっていますよ。

8位.将来分割して使える・大型モダンフロアベッド LAUTUS ラトゥース

大型モダンフロアベッド LAUTUS ラトゥース

価格円~

セミシングル シングル セミダブル ダブル クイーン キング ワイドキング

LAUTUS ラトゥースは、将来分割して使用する事も出来る連結タイプのフロアベッドになります。

サイズはセミシングルからワイドキングまで全て揃っていて、組み合わせ次第で最大280㎝幅までのベッドにする事が出来ます。

シンプルで飽きの来ないデザインとなっていて、ヘッドボードには棚とコンセントが付いてます。

一番の特徴は連結した2台のベッドを将来分割して、2つのベッドとしても使用出来る事です。

お子様が小さい間は添い寝が必要なので連結させて家族一緒に寝て、子供が大きくなったら分割して使いましょう。

フロアベッドならベッドから落下しても怪我の心配が少ないので、添い寝が必要な乳幼児がいるご家庭に特におすすめの商品となっていますよ。

9位.棚・コンセント付きフロアベッド W.coRe ダブルコア

棚・コンセント付きフロアベッド W.coRe ダブルコア

価格円~

シングル セミダブル ダブル

W.coRe ダブルコアはフロアベッドに特化している人気メーカーです。

累計15万セット売り上げているW.coRe ダブルコアは、棚・コンセントなど使い勝手を追求したヘッドボードになっています。

フレーム表面は汚れに強い仕上げ加工になっていて、お手入れも簡単になっています。

カラーバリエーションは優しい象牙のような風合いの「オークホワイト」と、木目と色合いが美しい「ウォールナットブラウン」があります。

マットレスの種類も豊富に揃っていて、ブラックとホワイトがあるので、ベッド全体の印象をガラッと変える事が出来ます。

W.coRe ダブルコアは若い男女におすすめの商品となっていますよ。

10位.モダンデザインレザーフロアベッド BASTOL バストル

モダンデザインレザーフロアベッド BASTOL バストル

価格円~

クイーン キング ワイドキング

BASTOL バストルは、大型サイズに特化しているレザーフロアベッドになります。

クイーン・キング・ワイドキングはいずれも2台を連結するタイプなので、2人や4人など偶数人数で使用するのに適しています。

連結部分は金具でしっかりと固定していますし、将来は分割して使用する事でも出来ます。

ヘッドボードはふっくらとしたソファーのような触り心地で、子供がぶつかっても痛くないので安心です。

床板はすのこ仕様なので湿気やカビに強く、汗っかきの子供が寝てもサラサラと快適な寝心地になっています。

BASTOL バストルはベッドの高さも低く落下事故のリスクも低いので、小さなお子様がいらっしゃるご家庭におすすめの商品となっていますよ。

フロアベッドのメリット

メリット

おすすめ商品をご紹介しましたが、ご購入前に知っておいて欲しいのがフローリングのメリット・デメリットになります。

フロアベッド自体が持っている特徴を理解する事で、どのような対策が必要かを知る事が出来ますよ。

フロアベッドの主なメリットには、

  • 価格が安い
  • おしゃれで開放感がある
  • 布団と同じ感覚で使える
  • 赤ちゃん・子供の落下事故を防げる

と言った事があります。

価格が安い

フロアベッドは使用している部材が少ない事もあり、木製ベッドの中では一番安い価格帯になっています。

レザーベッドのような高級感があるデザインのものでも、気軽に手が届くのが魅力です。

ロースタイルでおしゃれ

最近流行の「ロースタイル」のベッドは高さを抑えてあるので、スタイリッシュでおしゃれなイメージになっています。

お部屋に入った時に高いベッドだと圧迫感がありますが、フロアベッドなら開放感溢れる空間にする事が出来ます。

安い金額でおしゃれな部屋にする事が出来るので、一人暮らしを始める方にも人気となっています。

布団と同じ感覚で使える

これまで布団で寝ていた人にとっては、高さがあるベッドだと落ち着かない事もありますが、フロアベッドなら布団と同じ感覚で眠れるので安心感があります。

赤ちゃん・子供の落下事故を防げる

赤ちゃんやお子様がいらっしゃるご家庭では、高いベッドで添い寝をするのは落下した時の衝撃が大きいので非常に危険です。

フロアベッドの高さは布団よりも少し高い程度なので、万が一落下しても大きな怪我に繋がる心配が少ないと言えます。

フロアベッドのデメリット

デメリット

このように魅力がたくさん詰まっているフロアベッドですが、抑えておいていただきたいデメリットが幾つかあります。

主なデメリットとしては、

  • 通気性が悪くカビの心配がある
  • ほこりを吸いやすい
  • 掃除がしにくい

と言った事です。

通気性が悪くカビの心配がある

フロアベッドには基本的に「脚」がなく、フレーム枠で支えています。

そのためマットレスの下から空気が入り込みにくく、通気性はあまり良くありません。

梅雨の時期などは湿度も温度も高くなるので、マットレスを定期的に立てかけるなどして湿気対策をしないとカビが生えてしまうので注意しましょう。

また、対策の一つとして床板がすのこになっているものを選ぶと、メンテナンスの頻度を少なくする事が出来ますよ。

ほこりを吸いやすい

床から30㎝以内の高さは「ほこりゾーン」と呼ばれていて、床に落ちているほこりが舞い上がりやすい高さになっています。

そのため、喘息やアレルギー症状がある方は、お部屋の掃除を小まめにする事が大切です。

掃除がしにくい

脚がついているベッドの場合には、ベッド下の掃除も簡単にする事が出来ますが、フロアベッドではぴったりと床にくっついているので、掃除機が入る隙間がありません。

ベッド下はそこまでほこりが溜まる事はないですが、掃除の際には床板を外すか、ベッドごと移動させる必要があります。

フロアベッドとローベッドの違い

『Rolyalstage』ロイヤルステージ ローベッド

フロアベッドとよく似ている商品として「ローベッド」があります。

どちらも高さが低くなっているロースタイルには違いないのですが、フロアベッドは脚がないのに対して、ローベッドには短いですが脚がついています。

価格はフロアベッドの方が安いですが、ローベッドの方が通気性が良くカビに強いと言うメリットがあります。

また、ステージタイプを選べるのもローベッドならではの魅力になっています。

 

フロアベッドとローベッドのどちらにしようか迷われている方は、コストを安く抑えたいならフロアベッドを、高級感やメンテナンス性を重視したいならローベッドをお選びいただくと間違いありませんよ。

>>ローベッドはこちら!

フロアベッドまとめ

フロアベッドは価格が安い割におしゃれなデザインが多いので、若い方を中心に人気が高いベッドになっています。

また、赤ちゃんや小さなお子様と添い寝をするのにも適しているので、ご家族一緒に寝るベッドとしてもおすすめです。

但し、通気性が悪くカビが生えやすいなどのデメリットもあるので、湿気対策はしっかりと行うようにしましょう。