ダブルベッドおすすめ10選!

ダブルベッドの中でも、特におすすめの商品を10個ご紹介したいと思います。

1位.棚・コンセント付きデザインすのこベッドCamilleカミーユ

棚・コンセント付きデザインすのこベッドCamilleカミーユ

詳細はこちら!

Camilleカミーユは、ナチュラルテイストのデザインすのこベッドです。

床板は天然木のすのこで、ベッド下には空間が広がっているので通気性が抜群に高く湿気やカビに強い仕様となっています。

前板付きの棚には2口コンセントが付いているので、カップルで仲良く電源を取る事が出来ます。

マットレスはもちろん、布団でもご使用いただける人気ダブルベッドです。

2位.ベッド 収納付き 引き出し付き 木製 宮付き シンプル モダン【前板付き】

収納付きベッド 引き出し付き 木製 棚付き 宮付き コンセント付き

ベッド詳細はこちら!

こちらは、高品質なモダンデザインの引き出し式収納ベッドです。

こちらはキャスター付き引き出しや、耐荷重200kgの頑丈設計など長く愛用できる引き出し式収納ベッドです。

フレームは「メラミン樹脂加工」が施されているので、傷や汚れに強く、見た目に高級感があります。

奥行き11cmの棚はティッシュが置ける広さで、前板があるので、ずれ落ちません。

両サイドに2口コンセントがあるので、カップルで使用するのに最適なダブルベッドです。

3位.棚・コンセント付きデザインすのこベッドAlcesterオルスター

棚・コンセント付きデザインすのこベッドAlcesterオルスター

ベッド詳細はこちら!

Alcesterオルスターは、通気性抜群のすのこベッドです。

脚付きで床板がすのこなので、ベッドをカビや湿気から守ってくれます。

ウォールナットブラウン・ホワイト・ブラック・ナチュラル・ライトグレーダークグレーがありますが、グレー系が特に人気です。

4位.スライド収納付き大容量チェストベッドEvery-INエブリーイン

大容量チェストベッド Every-IN エブリーイン

ベッド詳細はこちら!

Every-INエブリーインは、収納力抜群のチェストベッドです。

本棚や引き出しなど、収納スペースが8つもあります。

キャスター付き本棚やスライドレール付き引き出しなどコミックや本が多い方におすすめです。

耐荷重200㎏と頑丈なので、荷物が多いご夫婦に人気です。

5位.棚・コンセント付き収納ベッド General ジェネラル

収納ベッド General ジェネラル

ベッド詳細はこちら!

General ジェネラルは、累計16万セット販売しているベストセラーの引き出し式収納ベッドです。

奥行き14cmの棚は2口コンセント付きで、ティッシュや小物を置くのに十分なスペースを確保しています。

2杯の引き出しはリネン類や洋服を収納出来て、左右どちらにでも取り付け可能。

ウォールナット柄がシックで落ち着いた雰囲気を演出してくれるので、新婚夫婦の寝室に最適です。

6位.国産 宮付き ひのき すのこベッド 高さ調節可能『香凛 かりん』

ひのきすのこベッド高さ調節可能『香凛かりん』

詳細はこちら!

『香凛 かりん』は、国産ひのきで作られたすのこベッドです。

ひのきの香り成分には、リラックス効果・殺菌効果・防虫・防ダニ効果があり、衛生的な環境で睡眠を取れます。

『香凛 かりん』は、天然木ならではの温もりを感じたい方におすすめです。

7位.棚・コンセント付きフロアベッド SKY line スカイ・ライン

SKY line スカイ・ライン

ベッド詳細はこちら!

SKY line スカイ・ラインは、累計15万セット販売しているベストセラーのフロアベッドです。

「ロータイプ×シャープなライン」が特徴で、高さをなくすことでカッコよさを引き出し、開放感に満ちた空間に出来ます。

ヘッドボードは奥行き14cmと広く、本を置くにも十分なスペースを確保出来ます。

フレームカラー・マットレスカラーをブラックにする事で、より引き締まった印象を与えられます。

SKY line スカイ・ラインは、寝室をかっこよいインテリアで統一したい男性におすすめのダブルベッドですよ。

8位.脚付きマットレス 搬入・組立・簡単!選べる7つの寝心地!すのこ構造 ボトムベッド

脚付きマットレス「ボトムベッド」

ベッド詳細はこちら!

「ボトムベッド」は、ベッド本体とマットレスが分れている脚付きマットレスです。

従来の脚付きマットレスは、マットレスに直接脚を取り付けていて、マットレスのローテーションや交換が出来ない事から、寿命が短いのが欠点でした。

こちらは、本体の上にマットレスを置くので、低価格ながら寿命が長くマットレスだけの交換も可能です。

脚付きマットレス「ボトムベッド」は、シンプルなデザインで寝心地の良いダブルベッドをお探しの方におすすめの商品ですよ。

9位.モダンデザイン・高級レザー・大型ベッド Strom シュトローム

高級レザー・大型ベッド Strom シュトローム

ベッド詳細はこちら!

Strom シュトロームは、高級レザーダブルベッドです。

スーパーソフトレザーと呼ばれている「APUレザー」を使用してあり、高級感漂う質感・艶感があり伸縮性があり劣化しにくく、傷もつきにくくなっています。

ウレタンを入れて丁寧にキルティングしているので、もたれ掛かると程よい弾力性があります。

ホワイトで統一されているので、上品さと気品さを兼ね備えているベッドです。

Strom シュトロームは、寝室をおしゃれにデザインしたい夫婦におすすめのダブルベッドですよ。

10位.清潔に眠れる棚・コンセント付きすのこ収納ベッド Anela アネラ

清潔に眠れる棚・コンセント付きすのこ収納ベッド Anela アネラ

ベッド詳細はこちら!

アネラは、すのこ仕様の引き出し式収納ベッドです。

通気性が良いので湿気が籠りやすい梅雨時でもカビが生えにくくなっています。

2杯の引き出しは左右どちらにでも取り付け可能で、リネン類や小物の収納に適しています。

色合いが綺麗なので、最近人気が急上昇しているダブルベッドとなっています。

ダブルベッドのサイズ

ダブルベッドのサイズ

ダブルベッドを購入する前に一つ確認しておいて頂きたい事として、ベッドのサイズがあります。

ベッドサイズはメーカーによって若干異なりますが、通常は

サイズ 長さ 人数
シングル 90~100cm 195cm 一人用
セミダブル 120cm 195cm 一人用
ダブル 140cm 195cm 二人用
クイーン 160cm 195cm 二人用
キング 180cm 195cm 三人用

となっています。

良くお客様から「ダブルベッドはシングルベッド2つ分ですよね?」と言う質問を受けるのですが、実際にはシングルベッドの1.4~1.5倍程度しかありません。

シングルベッド2つ分のサイズは、キングサイズベッドになります。

>>キングサイズベッドはこちら!

べっどの幅を勘違いしたまま購入してしまうと、商品がお手元に届いてから「思ったよりも小さい」と言う事になりかねませんので、今一度ダブルベッドの幅で良いかご確認をお願いいたします。

ダブルベッドの寝心地

快適な寝心地

ダブルベッドは多くの場合、ご夫婦やカップルなど男性と女性が一緒に寝るベッドとしてご購入されます。

気になるのが、ダブルベッドで二人が寝た時の寝心地ではないでしょうか?

2人で寝るベッド幅の目安

男性と女性のお二人が一緒のベッドで快適に寝るためのサイズ(幅)は、「男性と女性肩幅+60cm」になっています。

平均的な男性の肩幅が45cm、平均的な女性の肩幅が41cmと言われているので、145cmの幅のベッドが必要となります。

先ほどの表を見ていただくとお分かりのように、ダブルベッドの幅は140cmなので、快眠するためには少しだけ狭くなっています。

 

そのため、お二人が少し余裕を持って睡眠を取りたい場合には、クイーンベッドを検討して見るのもおすすめです。

>>クイーンサイズベッドはこちら!

また、新婚夫婦の方の場合には、シングルベッド2台をくっつけると言う方法もあります。

>>新婚ベッドはこちら!

逆に、お互いが寄り添いながら密着出来る方が良いカップルには、ダブルベッドは最適と言えます。

マットレスの選び方

マットレスの厚み

ダブルベッドでは2人が同じマットレスで寝る事になります。

そのため、

  1. 耐圧分散性に優れている
  2. 横揺れしにくい
  3. 2人が快適に睡眠を取れる硬さ

と言ったポイントを抑えましょう。

1.耐圧分散性に優れている

ポケットコイルマットレスの寝心地

1つのマットレスに2人が寝ると気になるのが、パートナーから伝わる振動です。

ベッドに入る瞬間や、寝返りをした時にマットレスが揺れると、入眠の邪魔をしてしまいます。

そのためマットレスは、荷重が加わった個所だけ凹む耐圧分散性に優れている商品にしましょう。

耐圧分散性に優れている商品としては、ポケットコイルマットレス、マルチラススーパースプリングマットレスがあります。

2.横揺れしにくい

マットレスの人気商品としては、ボンネルコイルマットレスとポケットコイルマットレスの2種類があります。

しかし、ボンネルコイルマットレスはコイルが連結してあるので、マットレス全体が横揺れをして、場合によってはギシギシと音をたてます。

一方、ポケットコイルマットレスはコイル一つ一つが独立しているので、横揺れが気になりません。

3.2人が快適に睡眠を取れる硬さ

マットレスの硬さを選ぶ目安は、

  • 体重40kg未満:ソフト
  • 体重40cm~70cm:普通
  • 体重70cm以上:硬め

となっています。

但しダブルベッドのように2人で寝る場合には、体重が重い人を基準に硬さを選びます。

と言うのも体重が重たい人が柔らかいマットレスで寝ると、腰が折れ曲がった状態になり、腰痛の原因となるからです。

体重が軽い人でも重たい人でも快適に睡眠を取れるおすすめとしては、フランスベッド社製のマルチラススーパースプリングマットレスがあります。

収納付きダブルベッド

引き出し

生活をしていく上で、どうしても増えてしまうのが洋服などの荷物ですよね?

特に二人が一緒に暮らし始めると、お互いの荷物を持ち寄るので、結構な量の荷物を収納する必要があります。

しかし、収納付きダブルベッドであれば洋服などの衣類をベッド下の引き出しに収納できるので使い勝手が良くなります。

ダブルベッドには

  • 引き出し式収納ベッド
  • チェストベッド

の2種類の収納付きベッドがあるので、それぞれご紹介します。

引き出し式収納ベッド

引き出し式収納ベッド

引き出し式収納ベッドは、1~2段の引き出しがサイドについているベッドで、昔からある人気の収納付きベッドです。

収納力は高くないですが、値段は比較的安いですし、スライドレール付きを選べば、ベッド下の掃除も簡単です。

チェストベッド

チェストベッド

もう一つの収納付きベッドとして、チェストベッドがあります。

こちらもサイドに1~2段の引き出しが付いているので、見た目には引き出し式収納ベッドとほとんど変わりません。

但しチェストベッドは完成したチェストをベッドに組み込むので、引き出し以外にベッド下に長物収納エリアを設ける事が出来る上に、頑丈で長持ちします。

値段は少し高くなりますが、荷物が多いご夫婦や長く愛用したい方におすすめです。

おしゃれなダブルベッド

新婚夫婦などはデザイン性に優れているおしゃれなダブルベッドの方が、寝室の雰囲気も良くなるのでおすすめです。

おしゃれなダブルベッドとしては、

  • フロアベッド
  • ローベッド
  • レザーベッド

の3種類があります。

フロアベッド

フロアベッド

フロアベッドは脚がなく、フレーム枠で支えるように出来ています。

重心が低い事で、見た目にスタイリッシュでおしゃれなデザインとなります。

また、使用する部材が少ないので、低価格で購入出来るので、最近特に人気が高くなっています。

デメリットしては、フレーム枠で囲まれているために、マットレスの下から空気が通りにくく湿気やカビに弱い事があります。

そのため、床板がすのこになっているタイプを選んだり、ベッドパッドや除湿シートを使い湿気対策を行うようにして下さい。

ローベッド

ローベッド

ローベッドも高さを低くしている「ロースタイル」ですが、脚は付いているので通気性に優れていて湿気やカビに強いベッドと言えます。

また、ローベッドの特徴として「ステージタイプ」を選ぶことが出来ます。

ステージタイプとは、フレーム幅を広くする事でマットレス両サイドにステージを作り、見た目に高級感を与えます。

ダブルベッドであれば、クイーンサイズのフレーム幅(160㎝)を選び、マットレスをダブルサイズ(140㎝幅)にする事で「ステージレイアウト」に出来ます。

レザーベッド

レザーベッド

一番高級感があるベッドでは、レザーベッドがおすすめです。

当店で取り扱っているレザーベッドの多くは、「スーパーソフトレザー」と呼ばれている「APUレザー」を使用しているので、艶感や質感が良く、伸縮性もあり劣化しにくくなっています。

とは言え、設置場所は直射日光を避ける、汚れたらすぐにふき取るなどある程度のメンテナンスは必要です。

ダブルベッドまとめ

ダブルベッドは新婚夫婦やカップルに特に人気が高いサイズになっています。

注意点としては、シングルベッドと比べると1.4~1.5倍程度の幅しかないので、想像よりも狭く感じる事があります。

恋人同士であれば密着出来るのでおすすめですが、少し余裕を持って寝たい方はクイーンサイズも考慮するようにして下さい。

ダブルベッドの人気商品としては、「収納付き」と「おしゃれなデザイン」の2つがあります。

収納付きには、引き出し式収納ベッドとチェストベッドが、おしゃれなデザインとしては、フロアベッド・ローベッド・レザーベッドがあります。