「ブラック」一覧

ベッド通販セラピスでは、おしゃれでカッコいい黒いベッドをを格安で販売しています。

見た目に高級感があり、引き締まった印象を与えてくれる黒いベッドは、若い男性を中心に人気が高いカラーとなっています。

当店では黒いベッドの中でも特におすすめの商品をランキングでご紹介していますので、是非お買い物の参考にして下さい。

ブラックベッドおすすめ10選!

1位.すのこ仕様 コンセント付き フロアベッド ブラック『ブリーズ』

『ブリーズ』のすのこフロアベッド

価格円~

セミシングル シングル セミダブル ダブル クイーン

『ブリーズ』は、床板がすのこになっているフロアベッドになります。

高さを抑えているのでお部屋に開放感があり、尚且つフレームをブラックにする事でシャープにする事が出来ます。

フロアベッドなのでベッド下に空間がなく通気性が気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、『ブリーズ』は床板が通気性と強度を持たせた「LVLすのこ」になっているので安心です。

またフレームのたわみを防止するためにワイヤーを張っていたり、ヘッドボード下を頑丈に補強するなど細部にまで配慮されているベッドです。

2位.宮付き キャスター付き引き出し 収納ベッド ブラック『NEXSTORAGE』ネクストレージ

収納ベッド『NEXSTORAGE』ネクストレージ

価格円~

シングル セミダブル ダブル

『NEXSTORAGE』ネクストレージは、直線的なラインを用いている引き出し式収納ベッドになります。

直線的なラインのヘッドボードは大人の魅力たっぷりで、棚と2口コンセントが付いています。

また2杯の引き出しにはキャスターが付いているので、開け閉めが楽に出来て、ベッド下の掃除も簡単に行う事が出来ます。

それ以外にもサイドフレームを5㎝高くしたり、フレームの内側に「クロス構造」の板を取り付けたり、きしみ音を防止する「EVA樹脂パッド」を取る付けるなどコストパフォーマンスに優れているベッドです。

3位.照明付き 宮付き 国産 収納ベッド ブラック 『STELA』ステラ 日本製ベッドフレーム

収納ベッド ブラック 『STELA』ステラ

価格円~

シングル セミダブル ダブル

『STELA』ステラは、照明・宮付きの引き出し式収納ベッドになります。

ヘッドボードには棚とコンセント、照明が付いていて、就寝前のひと時を優雅に過ごす事が出来ます。

またデザインも独特で、棚は3つに分かれていて、両サイドには本や小物を置けるように、中央は照明があるので枕元をしっかりと照らしてくれます。

2杯の引き出しはリネン類などを収納するのに便利ですし、引き出しと逆サイドには収納ボックスなどを置くことも出来ます。

Fフォースターの低ホルムアルデヒド製品なので、アレルギーをお持ちの方でも安心してご使用頂けますよ。

4位.モダンデザインレザーベッド ブラック WILHELM ヴィルヘルム

モダンデザインレザーベッド WILHELM ヴィルヘルム

価格円~

クイーン キング ワイドキング

WILHELM ヴィルヘルムは、重厚感あふれるモダンデザインのレザーベッドになります。

PVCブラックレザーを使用しているので、メンテナンスも簡単に行う事が出来ます。

連結タイプの大型サイズになっていて、夫婦やご家族一緒に寝るのに最適なベッドです。

ヘッドボードを連結パーツでしっかりと固定するので、ベッドが離れる事はありません。

ヘッドボード部分にはクッション性を持たせてあり、就寝前のひと時をリラックスるした気持ちで寛ぐことが出来ます。

床板には吸放湿性に優れいている桐のすのこを使用していて、湿気やカビを防止しながら、寝具の中をサラサラと快適な寝心地にしてくれます。

5位.大型モダンフロアベッド ブラック ENTRE アントレ

大型モダンフロアベッド ENTRE アントレ

価格円~

セミシングル シングル セミダブル ダブル クイーン キング ワイドキング

ENTRE アントレは、セミシングルからワイドキングまで全てのサイズが揃っているフロアベッドになります。

大型ベッドの場合高さがあると、部屋にどうしても圧迫感が生まれてしまいますが、フロアタイプのENTRE アントレでは開放感に溢れています。

また、男の子が1人、もしくは2人いる場合には、ベッドをブラックにしておくと、将来分割して使う時に子供たちも喜んでくれます。

ヘッドボードには棚とコンセントの他に照明が付いているので、夜間子供たちが起きてしまった時でも部屋の明かりをつけることなく寝かしつけられます。

6位.モダンデザイン・高級レザー・デザイナーズベッド ブラック Formare フォルマーレ

デザイナーズベッド Formare フォルマーレ

価格円~

セミダブル ダブル

Formare フォルマーレは、流線型フォルムがかっこいいデザイナーズレザーベッドになります。

「スーパーソフトレザー」と呼ばれているAPUブラックレザーを使用しているので、本革に引けを取らない艶感や質感を楽しめます。

また、最高級の寝心地になるように床板には「ウッドスプリング」が使用されていて、耐圧分散性・耐久性・通気性に優れているベッドです。

フレームカラーだけでなく、マットレスカラーもブラックを選ぶことが出来るので、重厚感と高級感を演出したい方に最適となっていますよ。

7位.棚・コンセント付きフロアベッド ブラック Geluk ヘルック

棚・コンセント付きフロアベッド Geluk ヘルック

価格円~

シングル セミダブル ダブル

Geluk ヘルックは、累計15万台販売されている大ヒットフロアベッドです。

高さを抑えたロータイプベッドで、部屋を広く感じる事が出来て、その分横幅を大きめにする事も出来ます。

ブラックのフレームには傷に強い加工を施して、耐久性を高めています。

ヘッドボードは敢えて角を残す「スクウェアデザイン」を取り入れていて、シャープ感を出しています。

ベッドフレームだけでなく、マットレスもブラックがあるので、ベッド全体を黒で統一するのもおすすめですよ。

8位.棚・コンセント付き 大容量チェストベッド ブラック Amario アーマリオ

棚・コンセント付き 大容量チェストベッド Amario アーマリオ

価格円~

セミシングル シングル セミダブル ダブル

Amario アーマリオは、最大800リットルの荷物を収納できるチェストベッドになります。

4杯の浅型引き出し、1杯の深型引き出し、ベッド下には長物収納エリアと収納力だけでなく、引き出しなどの大きさも異なるので、荷物を綺麗に整理整頓する事が出来ます。

引き出し部分はボックス構造なので、頑丈でほこりが入りにくく、組み立ても僅か10分で完成させることが出来ます。

チェストベッドはベッドの高さがある分、圧迫感が生まれやすいですが、ブラックのフレームを使用する事で引き締まって見える効果があります。

9位.リクライニング機能付き・異素材MIXデザインローベッド ブラック Merkur メルクーア

デザインローベッド Merkur メルクーア

価格円~

 Merkur メルクーアは、APUレザーとスチール脚とのコンビネーションが魅力のローベッドになります。

ブラックレザーはAPUレザーを使用していて、伸縮性があり傷が付きにくいので、長く愛用出来るようになっています。

また「U」の字に曲がっているスチール脚の輝きが、高級感を更に引き立てています。

ヘッドボードはソファーのようにクッション性があり、7段階のリクライニング機能が付いているので、ゆったり寛げるようになっています。

10位.ブラック モダンデザイン・キングサイズ収納ベッド Leeway リーウェイ

キングサイズ収納ベッド Leeway リーウェイ

価格円~

キング

Leeway リーウェイは、キングサイズに特化したブラックフレームのチェストベッドになります。

ベッド幅は180㎝となっていて、セミシングルとシングルの連結タイプと、一体ものの2種類があります。

ヘッドボードの両サイドにはモダンライトが付いていて、LED照明とは違ったムーディーな雰囲気を醸し出してくれます。

引き出しは3杯付いていて、フルスライドレール仕様なので、奥にしまった荷物までしっかりと引き出す事が出来ます。

ブラックフレームは高級ウレタン塗装で仕上げているので、傷や汚れに強く長くご使用頂ける商品となっています。

黒いベッドの効果

黒いデザイン

黒いベッドの視覚的効果

黒いベッドの視覚的効果としては、高級感があり、引き締まって見える事とシャープな印象を与えるのが特徴です。

そのためベッドでも多くのメーカーが黒を取り入れていて、「ホワイト」「ブラック」「ブラウン」「ナチュラル」はベッドの定番の色になっています。

黒をベッドに取り入れる時の注意点

注意点としては、ブラックフレームの面積が大きいと、重たい雰囲気になってしまい気持ちまで塞ぎこんでしまいます。

そのため、高さのあるベッドやヘッドボードが分厚いタイプなどは慎重に選ぶようにしましょう。

また黒いベッドは意外に傷や汚れが目立ちやすい色でもあります。

そのため、表面の加工が「メラミン化粧仕上げ」になっているものや、APUレザーを使用しているベッドを選ぶことをおすすめします。

黒いベッドと相性の良い色

メリット

黒いベッドに黒いマットレスを合わせると重厚感があるので、高級ベッドなどでは良いのですが、一般的なベッドとしては重苦しい雰囲気になってしまいます。

そのため、黒と相性の良い色を合わせる事が寝室作りには大切になってくるのですが、おすすめは「白」になります。

黒色は個性的な色で、他社を寄せ付けないイメージですが、逆に白は清純で何にも染まらない性質を持っているので、唯一相性の良い色になります。

黒のフレームと白のマットレス(シーツ)を掛け合わせて、モノトーンに仕上げる事で重すぎず、しかし個性的な良い所を押し出す事が出来ますよ。

黒は人を寄せ付けない?

デメリット

また一方で黒色はクールに見えるので、「馴染みにくい」「壁を感じる」と言ったネガティブな印象を与えてしまうことがあります。

すでにラブラブの恋人同士や夫婦でしたら問題ないですが、付き合い始めのカップルにとっては、黒のベッドは親しみにくい色に感じるかもしれません。

黒は女性に不向き?

黒いジャケットを着た女性

また、黒をインテリアやファッションに取り入れると、実年齢よりも年上にみられやすくなります。

若い女性が大人っぽく見られたい場合は良いですが、そうでない場合女性には不向きな色かもしれません。

特に恋人がいない女性が黒いファッションをしていると、男性からしたら「手強そう」「近寄りがたい」「暗そう」と言った印象を持たれてしまうので注意しましょう。

風水における黒いベッド

幸運

一般的に黒いベッドと言うのは、風水的には良くないと考えられます。

と言うのも、黒は「陰」の気が強すぎるので、発展性がなくなるからです。

現状にすこぶる満足しているのであれば問題ないですが、運気を上げたいのであれば、黒一色に染まっているようなベッドは避けた方が良く、天然木の少し広めのベッドにした方が良いでしょう。

黒いベッドは北側に配置する

とは言え、黒いベッドを全く使用してはいけないのかと言うと、決してそうではありません。

風水でも、北の方角には黒い家具を置くのがよいとされています。

そのため、黒いベッドを置きたい時には部屋の北側に配置をするようにすると良いでしょう。

ただし、ベッド以外のインテリアや小物などを北の方角に黒を多く使いすぎると、さすがに陰気の力を引き締めすぎてしまうので、ベッド以外の黒いインテリアは置かない方がおすすめです。

黒いベッドまとめ

黒のベッドは高級感があり、スタイリッシュで引き締まって見せる効果があります。

しかし多用しすぎると重たい印象を与えるので、ベッドフレームを黒にした時にはマットレスやシーツを相性の良い白にしましょう。

また、風水では黒いベッドは発展性がなくなるので、あまり良いとされていませんが、北側に配置する分には問題ありません。