収納付きベッドおすすめ12選&メリット・デメリット【ベッドオーナー推奨】

本棚付きチェストベッド収納ベッド
  • 収納付きベッドの選び方が分からない・・
  • 洋服がたくさんあるので部屋が散らかっている・・
  • 収納付きベッドはカビが生えやすいって本当?

進学や就職、結婚などを機会に収納付きベッドに買い替える方も多いですが、種類と特徴を知らないと後悔しかねません。

私はベッドショップオーナーで、睡眠・寝具指導士、睡眠・寝具インストラクター、寝具ソムリエの資格を持っていますが、収納付きベッドは特徴を把握して、荷物の大きさや量で選ぶのが大切だと考えています。

また見逃せないデメリットとしてカビやすい事が挙げられます。

そこでこの記事では、収納付きベッドの選び方やカビ対策、おすすめ商品をご紹介します。

この記事を読めば、あなたに最適な収納付きベッドを探す事が出来ますよ!

  1. 収納付きベッドの選び方&メリット・デメリット
    1. 引き出し式収納ベッド
    2. チェストベッド
    3. 跳ね上げ式ベッド
  2. 収納付きベッドおすすめ12選&購入者の口コミ
    1. 1位.棚・コンセント付き収納ベッド General ジェネラル
    2. 2位.工具いらずの組み立て・分解簡単収納ベッドLacomitaラコミタ
    3. 3位.スライド収納付き 大容量チェストベッド Every-IN エブリーイン
    4. 4位.日本製棚・コンセント付き大容量チェストベッドAuxiliumアクシリム
    5. 5位.ベッド 収納付き 引き出し付き 木製 宮付き シンプル モダン【前板付き】
    6. 6位.国産頑丈すのこ跳ね上げ式大容量収納ベッドLongforceロングフォルス
    7. 9位.清潔に眠れる棚・コンセント付きすのこ収納ベッド Anela アネラ
    8. 8位.国産棚・コンセント付き収納ベッドFlederフレーダー
    9. 9位.シンプルデザイン大容量収納跳ね上げ式ベッドFermerフェルマー
    10. 10位.コンセント付き収納ベッドEverエヴァー
    11. 11位.薄型宮付き 頑丈ボックス収納 ベッド 引き出し5杯
    12. 12位.高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル
  3. マットレスの種類と選び方
    1. ソフト(~体重40㎏)
    2. 普通(体重40㎏~70㎏)
    3. 硬め(体重70㎏~)
    4. 腰痛の方のマットレス
  4. 収納付きベッドのカビ対策
    1. 1.マットレスを定期的に立てかける
    2. 2.部屋の換気を行う
    3. 3.エアコンのドライを使う
    4. 4.布団乾燥機で乾かす
    5. 5.除湿シートを使う
    6. 6.ベッドパッドを使う
    7. 7.シーツ・カバー類を小まめに洗う
  5. まとめ

収納付きベッドの選び方&メリット・デメリット

収納付きベッドには大きく分けて、

  • 引き出し式収納ベッド
  • チェストベッド
  • 跳ね上げ式ベッド

の3種類がありますが、そろぞれの特徴やメリット・デメリットを知る事が不可欠です。

引き出し式チェスト跳ね上げ式
メリット値段が安い整理整頓しやすい大容量収納
デメリット収納力が低い寝床が高い組み立てに注意

また、収納付きベッドならではの選ぶポイントとして、ベッドフレームの高さがあるので、こちらも合わせてご説明します。

引き出し式収納ベッド

引き上げ式ベッド

引き出し式収納ベッドは通常1段の引き出しがサイドに取り付けてあり、リネン類や小物を収納するのに適しています。

ベッドに引き出しを差し込むだけで、引き出し部分には蓋や囲いがないのが特徴です。

引き出し式収納ベッドのメリット

メリットとしては、

  • 価格が安い
  • 使用頻度が高い荷物の収納に便利
  • 種類が豊富

と言った事があります。

引き出し式収納ベッドのデメリット

その一方で、

  • 収納力は低い
  • 組み立てに時間と手間がかかる
  • 引き出しの開け閉めがしにくい

と言ったデメリットがあります。

引き出しはスライドレールではないため、引き出す際に引っかかる事があります。

そのため、キャスター付きの引き出し式収納ベッドがおすすめです。

引き出し式収納ベッドの高さ

引き出し式収納ベッドの高さ

引き出し式収納ベッドの高さはマットレスを含めると40~45cm程度になります。

寝起きするのに最適な高さは【身長×0.25】なので、身長が160~170cm程度の方に最適です。

>>引き出し式収納ベッドはこちら!

チェストベッド

チェストベッド

チェストベッドは通常2段の引き出しが付いていて、完成品の「チェスト」をベッドにはめ込んでいるのが特徴です。

チェスト部分はボックス構造になっていて、密閉性が保たれています。

チェストベッドのメリット

メリットとしては、

  • ほこりや虫が入りにくい
  • 高い収納力
  • 整理整頓しやすい

と言った事が挙げられます。

引き出しが複数あるので、荷物の大きさによって引き出しを使い分ける事が出来て整理整頓するのに適しています。

チェストベッドのデメリット

一方デメリットとしては、

  • 価格が高い
  • 湿気やカビに弱い
  • 寝床が高くなる
  • 長物収納エリアに底板がないタイプもある

があります。

一番のデメリットは湿気やすい事!

そのため、引き出しや長物収納エリアには除湿剤を入れて、湿気対策を行う事をおすすめします。

またチェストベッドは、2段タイプの引き出しが主流なので、寝床も高くなっています。

女性に人気が高い収納ベッドですが、マットレスを敷いた時の高さも確認して下さい。

>>チェストベッドのメリット・デメリット&大容量チェストベッドおすすめ10選

チェストベッドの高さ

チェストベッドの高さ

2段タイプのチェストベッドは薄型マットレスを使用するケースが多いですが、それでもマットレスを含めた高さは50~55cmとなっています。

寝起きするのに最適なの身長は185㎝以上となるため、身長が低い高齢者だと起き上がりに苦労するので気を付けましょう。

>>チェストベッドはこちら!

跳ね上げ式ベッド

跳ね上げ式ベッド

跳ね上げ式ベッドはマットレス毎床板を跳ね上げる事で、ベッド下の収納庫に荷物を収納出来るベッドです。

ベッド開閉に使用されているシリンダーは車のトランクにも使用されているので、故障などのトラブルは滅多にありません。

跳ね上げ式ベッドのメリット

跳ね上げ式ベッドのメリットには、

  • 高い収納力
  • 大型の荷物を収納できる
  • 両サイドにスペースが要らない

と言った事があります。

3つの収納ベッドの中で一番収納力が高く、スーツケースやラグなど大型の荷物を収納するのに適しています。

また壁にピッタリくっつけても開閉が可能なので、狭い部屋でも大容量の荷物を片づける事が出来ます。

跳ね上げ式ベッドのデメリット

デメリットとしては、

  • 湿気やカビに弱い
  • 組み立てが大変

があります。

跳ね上げ式ベッドは、シリンダーの組付けが必要となるのが気を付けてほしいポイントです。

構造自体はシンプルなので、ある程度DIYなどに慣れている方であれば問題ありませんが、不安な方は組立設置サービスを利用しましょう。

>>跳ね上げ式ベッド9のメリット・デメリット&跳ね上げ式ベッドおすすめ10選!

跳ね上げ式ベッドの高さ

跳ね上げ式ベッドの高さ

跳ね上げ式ベッドは収納庫の深さが

  • レギュラー:30cm程度
  • ラージ:37cm程度
  • グランド:44cm程度

となっています。

跳ね上げ式ベッドも薄型マットレスが主流ですが、グランドにすると身長が低い子供や女性、お年寄りは寝起きが困難です。

若い方であれば多少高くても大丈夫ですが、子供や高齢者はレギュラーかラージがおすすめとなります。

>>跳ね上げ式ベッドはこちら!

収納付きベッドおすすめ12選&購入者の口コミ

ここではベッドショップオーナーで睡眠・寝具指導士の私がおすすめする収納付きベッド12個ご紹介します。

購入した方の口コミもあるので、選ぶときの参考にして下さいね!

1位.棚・コンセント付き収納ベッド General ジェネラル

収納ベッド General ジェネラル

棚・コンセント付き収納ベッド General ジェネラル

収納タイプサイズカラー
引き出しシングル~ダブルウォルナットブラウン
宮棚価格
2口コンセント27,925円~

General ジェネラルは、ウォールナット柄が美しい引き出し式収納ベッドです。

直線的なデザインが男性的な魅力で、シンプルな棚には2口コンセントも付いています。

2杯の引き出しは左右どちらにでも取り付け可能で、ベッド周りの小物を片づけるのに最適です。

そら (20代 女性)の口コミ

なんとか1人で作れて今は満足して使えてます!マットもいい感じ!
でも女ひとりで作るには重かったなぁと。途中裏と表を間違えて何回か作り直したりもしました。

2位.工具いらずの組み立て・分解簡単収納ベッドLacomitaラコミタ

分解簡単収納ベッド Lacomita ラコミタ

工具いらずの組み立て・分解簡単収納ベッドLacomitaラコミタ

収納タイプサイズカラー
引き出しシングル~ダブルブラウン、ホワイト
宮棚価格
2口コンセント42,557円~

Lacomitaラコミタは、組み立て・分解が簡単な引き出し式収納ベッドです。

金具を穴に引っ掛けるだけなので、女性でも3分で組み立て完成!

フレームカラーはホワイトとブラウンの2色があり、ホワイトはフレンチカントリー調に、ブラウンはボタニカルをイメージしています。

3位.スライド収納付き 大容量チェストベッド Every-IN エブリーイン

大容量チェストベッド Every-IN エブリーイン

スライド収納付き 大容量チェストベッド Every-IN エブリーイン

収納タイプサイズカラー
チェストセミシングル~ダブルブラウン、ホワイト
宮棚価格
2口コンセント54,926円~

Every-IN エブリーインは、本棚付きのチェストベッドです。

4杯の浅型引き出し、1杯の深型引き出し、長物収納エリアに加えてスライド式の本棚があります。

また逆サイドには雑誌を入れるスペースも確保しているなど、収納力抜群のベッドです。

4位.日本製棚・コンセント付き大容量チェストベッドAuxiliumアクシリム

チェストベッド Auxilium アクシリム

日本製棚・コンセント付き大容量チェストベッドAuxiliumアクシリム

収納タイプサイズカラー
チェストセミシングル~ダブルブラウン、ナチュラル、ホワイト
宮棚価格
2口コンセント52,727円~

Auxiliumアクシリムは、女子の一人暮らしに人気が高いチェストベッドです。

2杯のワイド浅型引き出し、2杯の深型引き出し、長物収納エリアがあり、引き出しの裏には補強の桟が入っていて重たいコミックも収納出来ます。

長物収納エリアには底板が付いていて、寝具や衣類を収納してもほこりを被りません。

日本製ベッドフレームは低ホルムアルデヒド仕様で、喘息やアレルギーがある方でも安心です。

5位.ベッド 収納付き 引き出し付き 木製 宮付き シンプル モダン【前板付き】

収納付きベッド 引き出し付き 木製 棚付き 宮付き コンセント付き

ベッド 収納付き 引き出し付き 木製 宮付き シンプル モダン【前板付き】

収納タイプサイズカラー
引き出しシングル~ダブルブラック、ブラウン、ホワイト、ナチュラル
宮棚価格
2口コンセント22,880円~

こちらは、高コスパで人気が高い引き出し式収納ベッドです。

引き出しはキャスターが付きで開閉が楽に出来るだけでなく、ベッド下の掃除も簡単。

「メラミン樹脂加工」のフレームは、傷や汚れに強く見た目に高級感があります。

内部は「クロス構造」で、耐荷重が200㎏と頑丈に出来ているので、カップルでご使用するのも安心。

収納付きベッド 引き出し付きの口コミ:マロンぱぱ(30代 男性)

良いベッドです。説明書も分かりやすく、組み立てるのもスムーズに出来ました。キャスターが付いているので、掃除する時に楽です。色も部屋のインテリアとマッチしていて、とても気に入っています。

6位.国産頑丈すのこ跳ね上げ式大容量収納ベッドLongforceロングフォルス

収納ベッド Long force ロングフォルス

国産頑丈すのこ跳ね上げ式大容量収納ベッドLongforceロングフォルス

収納タイプサイズカラー
跳ね上げ式セミシングル~セミダブルブラウン、ホワイト
宮棚価格
2口コンセント86,488円~

Longforceロングフォルスは、布団が部屋干し可能な跳ね上げ式ベッドです。

耐荷重600㎏と頑丈で、最大800リットルの荷物を収納出来ます。

収納ベッドで布団を使いたい方におすすめです。

9位.清潔に眠れる棚・コンセント付きすのこ収納ベッド Anela アネラ

清潔に眠れる棚・コンセント付きすのこ収納ベッド Anela アネラ

清潔に眠れる棚・コンセント付きすのこ収納ベッド Anela アネラ

収納タイプサイズカラー
引き出しシングル~ダブルナチュラル、ブラウン、ホワイト、ブラック
宮棚値段
2口コンセント33,575円~

Anela アネラは、通気性抜群の引き出しベッドです。

床板がすのこで、ベッド下から空気を取り込めるので、カラッとした寝心地を体感できます。

マットレスはもちろん、敷布団を使う事も出来ます。

8位.国産棚・コンセント付き収納ベッドFlederフレーダー

Flederフレーダー

国産棚・コンセント付き収納ベッドFlederフレーダー

収納タイプサイズカラー
チェストシングル~ダブルブラウン、ホワイト、ナチュラル
宮棚価格
2口コンセント55,978円~

Flederフレーダーは、1段タイプのチェストベッドです。

2杯のワイド引き出しがあり、安心の国産品質。

「床板仕様」と「すのこ仕様」から選べますが、布団を使う方は湿気が籠りやすいのですのこにして下さい。

9位.シンプルデザイン大容量収納跳ね上げ式ベッドFermerフェルマー

シンプルデザイン大容量収納跳ね上げ式ベッドFermerフェルマー

シンプルデザイン大容量収納跳ね上げ式ベッドFermerフェルマー

収納タイプサイズカラー
跳ね上げ式セミシングル~セミダブルブラック、ホワイト
宮棚価格
2口コンセント61,706円~

Fermerフェルマーは、シンプル機能が魅力の跳ね上げ式ベッドです。

収納庫は深さ32㎝と浅めなので、大容量の荷物を収納出来る割に寝起きが楽です。

カッコいいブラックフレーム、清潔な印象のホワイトフレームがラインナップ。

10位.コンセント付き収納ベッドEverエヴァー

Everエヴァー

コンセント付き収納ベッドEverエヴァー

収納タイプサイズカラー
引き出しシングル~ダブルナチュラル、ブラウン
宮棚価格
2口コンセント27,925円~

Everエヴァーは、累計16万セット販売のベストセラー収納ベッドです。

クロス構造のフレームは丈夫で、第三者試験機関で検査を行っている安心品質です。

マットレスもスタンダード以外に、プレミアムや国産カバーと言った高品質な商品が揃っていて寝心地重視の方におすすめです。

Everエヴァーの口コミ:購入者様

収納があるのと、色とデザイン、また価格も手頃だったので購入しました。2人で組み立てれば、意外と簡単。本体の一部(見えない箇所)が、木片が欠けていましたが、ボンドで補修しておきました。約1ヶ月使っていますが、大丈夫なようです。引出しは手前のみの為、奥の空いたスペースにコタツ布団など季節外のものを収納しています。

11位.薄型宮付き 頑丈ボックス収納 ベッド 引き出し5杯

薄型宮付き 頑丈ボックス収納 ベッド 引き出し5杯

薄型宮付き 頑丈ボックス収納 ベッド 引き出し5杯

収納タイプサイズカラー
チェストショート丈セミシングル~ダブルアイボリー、ブラウン
宮棚価格
2口コンセント51,513円~

こちらは、コスパ抜群のチェストベッドです。

日本製フレームに、長物収納エリアには底板が付いていますが、値段が安いのが魅力。

組立設置サービスを付けらるので、一人暮らしの女性でも安心です。

12位.高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル

Fenrirフェンリル

高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル

収納タイプサイズカラー
チェストダブル~キングウォールナット材
宮棚価格
2口コンセント89,878円~

高級収納ベッドで人気が高いのが、Fenrir フェンリルのチェストベッドです。

大型ベッドで、夫婦や3人家族に最適なサイズです。

フレームは高級木材「ウォールナット」で、上品な深い褐色が見る者の心を惹きつけます。

ウレタン塗装をマットに仕上げる事で、高級感があり傷や汚れにも強くなっています。

>>収納付きベッドはこちら!

マットレスの種類と選び方

マットレス

収納付きベッドは荷物をすっきり片づけられますが、それよりも大切な事として寝心地があります。

「寝心地は99%がマットレスで決まる」と言われていて、快適な睡眠は疲れを取り除くだけではなく成人病や肥満の予防にも繋がるので、ご自身に合ったマットレスを選びましょう。

主なマットレスの種類としては、

  • ボンネルコイルマットレス
  • ポケットコイルマットレス
  • マルチラススーパースプリング(フランスベッド社製)
  • ゼルトスプリングマットレス(フランスベッド社製)

の4つがあります。

一般的には価格が高いものほど高品質と言うイメージがあると思いますが、マットレスに関しては一概に言えません。

それよりも、ご自身の体格に合った「硬さ」のマットレスを選ぶことが大切です。

マットレスの硬さは大きく分けて、

  • ソフト(ポケットコイル各種)
  • 普通(ボンネルコイル、ポケットコイル)
  • 硬め(ボンネルコイル、マルチラススーパースプリング、ゼルトスプリング各種)

の3種類がありますが、基本的にはご使用する方の体重を目安に選びます。

但しワンランク柔らかめでも大丈夫なので、迷ったらポケットコイルがおすすめです。

ソフト(~体重40㎏)

仲の良い姉妹

硬さが「ソフト」のマットレスは、主に体重が40㎏未満の子供や細身の女性におすすめとなっています。

体重が軽い方が硬めのマットレスで寝ると反発力に体重が負けてしまい、腰や背中が浮いた状態で寝る事になります。

体重に比べて硬すぎるマットレスは疲労が抜けにくいだけでなく、筋肉が圧迫されるので痛みの原因になる事があるので注意しましょう。

普通(体重40㎏~70㎏)

女性

体重が40㎏~70㎏の平均的な体格の成人男女は、普通の硬さが一番しっくりきます。

背骨のラインが綺麗なS字を描いて、重たい臀部や足が適度に沈み込むので体全体をマットレスが支えてくれます。

硬め(体重70㎏~)

体重が重い男性

体重が70㎏を超えるガッシリ体系の方は、硬めのマットレスで体重をしっかり支えるようにしましょう。

体重が重たい方が柔らかすぎるマットレスで寝ると、腰が「く」の字に折れ曲がってしまい圧迫するので腰痛の原因となるので注意して下さい。

ベッドマットレスの選び方より引用)

腰痛の方のマットレス

腰痛の男性

国民病とも呼ばれている「腰痛」の方の場合、マットレスは耐圧分散が大切になってきます。

寝ている姿勢では腰に全体重の44%がかかるため、荷重を分散してくれるマットレスでないと、腰痛を悪化させてしまいます。

おすすめはフランスベッド社製マットレス

マルチラススーパースプリングマットレスの構造

腰痛の方には、マルチラススーパースプリングマットレスやゼルトスプリングマットレスと言ったフランスベッド社製マットレスがおすすめです。

高密度連続スプリングを使用する事で、耐圧分散性・通気性・耐久性・衛生面に優れているのが特徴です。

硬めの寝心地ですが、スプリングを挟み込んでいる生地がクッション性があり柔らかな素材なので体重が軽い方でも安心してご使用する事が出来ます。

収納付きベッドのカビ対策

マットレスのカビ

収納付きベッドの中でも、チェストベッドや跳ね上げ式ベッドは特に湿気やすく、放置するとマットレスの裏側や床板にカビが繁殖します。

カビは呼吸器症状や喘息症状を3割~5割程度増加させる事が分かっています。(住宅における結露・カビの発生要因に関する調査研究より引用)

一方ほとんどの収納付きベッドは、床板がすのこになっていないためカビ対策は必須と言えます。

ベッド周りのカビ対策としては、

  1. マットレスを定期的に立てかける
  2. 部屋の換気を行う
  3. エアコンのドライを使う
  4. 布団乾燥機で乾かす
  5. 除湿シートを使う
  6. ベッドパッドを使う
  7. シーツ・カバー類を小まめに洗う

と言った方法があるので、ご説明します。

1.マットレスを定期的に立てかける

立てかけて乾燥させているマットレス

人は寝ている間にコップ一杯分の汗をかきますが、その湿気はマットレスと床板の間に溜まります。

そのため、1ヶ月に1回程度マットレスを壁に立てかけて、中の水分を乾燥させましょう。

この時、マットレスのローテーション(前後・表裏をひっくり返す)をすると、部分的な凹みを抑えて、寿命を延ばす事が出来ます。

2.部屋の換気を行う

新鮮な空気

日本では梅雨から台風の時期にかけて湿度も温度も上がり、カビが繁殖しやすい環境が整います。

また冬場は乾燥していますが、室内と屋外の気温差が激しいので結露が溜まりやすい季節でもあります。

加湿器を使用すると知らない間に湿気がこもってしまい、カビが生える事もあります。

冬場でも朝起きたら、10分程度部屋の換気を行い新鮮な空気を取り込みましょう。

3.エアコンのドライを使う

エアコンを付けている

梅雨時など窓を開ける事が出来ない日は、エアコンの除湿機能を活用するのもおすすめです。

湿度を低くする事で体感温度も下がるので、冷房を使用するよりも節電効果も期待できます。

4.布団乾燥機で乾かす


布団乾燥機を持っている方は、是非普段のメンテナンスに取り入れましょう。

熱風で効率的にマットレスや布団の中に入り込んでいる湿気を飛ばす事が出来ますし、50℃なら20分程度、60℃なら一瞬でダニを死滅させられます。

5.除湿シートを使う


カビ対策に手間をかけたくない方は、予め除湿シートをマットレスと床板の間に敷いておくと良いでしょう。

シリカゲルやベルオアシスと言った乾燥剤が入っているので、寝具の余分な湿気を除湿する事が出来ます。

吸水力が落ちても天日干しをする事で回復出来るので、繰り返し使用出来るのでおすすめです。

6.ベッドパッドを使う

日本製・洗える・抗菌防臭防ダニベッドパッド

日本製・洗える・抗菌防臭防ダニベッドパッド

サイズ価格
セミシングル~ワイドキング7,386円~

マットレスとシーツの間に、ベッドパッドを入れておくのもカビ対策には有効です。

シーツとマットレスの間に敷く事で、マットレスが汗を吸収するのを防いでくれますし、マットレスに皮脂汚れが付きにくいのでカビの餌も減らせます。

7.シーツ・カバー類を小まめに洗う

綺麗なシーツ

シーツは1週間に1回、枕カバーは3日に1回程度洗濯機で丸洗いする事も大切です。

カビは高温多湿を好み、人間の皮脂やフケを餌にして増殖します。

シーツ類はカビの餌の宝庫なので、小まめに洗濯して清潔に保つようにしましょう。

まとめ

収納付きベッドには「引き出し式収納ベッド」「チェストベッド」「跳ね上げ式ベッド」の3種類があります。

値段が安いのは引き出し式収納ベッドで、整理整頓に適しているのはチェストベッド、大型の荷物を収納できるのは跳ね上げ式ベッドになっています。

収納付きベッドのおすすめメーカーには、General ジェネラルやLacomitaラコミタ、Every-IN エブリーインなどがあります。

関連記事
著者情報
だんな

ベッドショップのオーナー
睡眠・寝具インストラクターの有資格者
質の高い睡眠と、インテリア性を兼ね備えたベッドの情報を発信中。
5年前に自身も頸椎を痛めてから、本気で寝心地の良い枕やマットレス選びを考える。
兵庫県生まれ、大阪育ちの根っからの関西人。
>>だんなのプロフィールはこちら!

だんなをフォローする
ベッド通販セラピス
300種類以上の高品質なベッドを送料無料の格安で販売!
流通コストを排除した、卸直送価格で驚きのコスパ!
口コミ評価も高く、豊富な販売実績を誇るベッド通販専門店です。 ベッド通販セラピス
ベッド通販セラピス
300種類以上の高品質なベッドを送料無料の格安で販売!
流通コストを排除した、卸直送価格で驚きのコスパ!
口コミ評価も高く、豊富な販売実績を誇るベッド通販専門店です。 ベッド通販セラピス
収納ベッド
三十路男のベッドブログ