シングルベッドおすすめ12選!プロが教えるおすすめポイントとマットレス選び方

おすすめのベッド

これから一人暮らしを始める方や、子供が大きくなったのでベッドを買ってあげようとする人、それに結婚してそれぞれが自分のベッドで寝たい人が選ぶベッドと言えば「シングルベッド」ですよね?

需要も多く、マットレスやベッドフレームの種類もたくさんあるので、正しい選び方のポイントさえ抑えておけば必ずご希望のシングルベッドが見つかります。

そこで、ここではベッド通販の店長をしている私がおすすめのシングルベッド10選と、正しいマットレス、ベッドフレームの選び方をご説明いたします。

シングルベッドのサイズを確認

E-go イーゴのローベッド

1人で寝るのだからシングルベッドと言う人も多いと思いますが、実際のサイズを知らない人がほとんどではないでしょうか?

いざ購入して見て現物を見たら思ったより大きかった、あるいは逆に小さすぎたなんて事がないようにシングルベッドのサイズを確認しておきましょう。

マットレスの幅 マットレスの長さ 人数
セミシングル 80~85cm 195㎝ 1人用
シングル 90~100cm 195㎝ 1人用
セミダブル 120cm 195㎝ 1人用
ショート 180㎝
ロング 206㎝

ご覧いただくと分かるように、実はシングルベッドと言ってもメーカーによってサイズには若干のばらつきがあります。

長さは195㎝で統一されていますが、幅に関しては90㎝~100㎝となっているので、実寸に関してはカタログのスペックを確認するようにしましょう。

また、1人用と言う事であれば、シングルベッド以外にも女性に人気が高いセミシングルや、ゆったり寝たい人が選ぶセミダブルがあります。

それ以外にも身長が165㎝未満の女性は「ショート丈」でも大丈夫ですし、身長が180㎝以上ある高身長の男性であれば「ロングサイズ」があるので、寝る人の身体のサイズに合わせて適切なベッドを選ぶようにしましょう。

シングルベッドおすすめメーカー12選!

シングルベッドを購入する時に参考にしたいのが、実際にどこのメーカーが人気が高いのかと言う事です。

人気が高いシングルベッドと言うのは、それだけ評判が高い事を意味していますし、価格も安くコストパフォーマンスに優れているものが多くあります。

そこで、当店で人気の高いおすすめのシングルベッドをランキングで12個ご紹介いたしますので、是非参考にして下さい。

1位.カントリー調 天然木 すのこベッド『Ecru』 エクル

『Ecru』 エクル ショートベッド

カントリー調 天然木 すのこベッド『Ecru』 エクル

価格円~

1番人気が高いシングルベッドは、『Ecru』 エクルのすのこベッドです。

カントリー調が女性に大人気の商品で、天然木のパイン材を使用しているので、暖かみのある木の風合いが特徴です。

また、ベッド下には大容量の荷物を収納するスペースを確保できるので、散らかりがちな一人暮らしの人に最適なシングルベッドと言えます。

2位.すのこ仕様 コンセント付き フロアベッド『ブリーズ』

『ブリーズ』のすのこフロアベッド

フロアベッド『ブリーズ』

価格円~

 『ブリーズ』は、すのこ仕様のフロアシングルベッドです。

高さを抑えたロータイプなので、お部屋を広く見せながらもおしゃれな雰囲気にする事が出来ます。

奥行き12.5㎝のヘッドボードには、小物を置くのに便利な棚と2口コンセントが付いていて、寝ころびながら本を読んだりスマホを触るのに便利です。

床板は通気性と強度がある「LVLすのこ」を採用しているので、長く愛用する事が出来るベッドですよ。

3位.カントリー調 天然木 すのこベッド シングル『Mina』ミーナ

『Mina』ミーナすのこベッド

カントリー調 天然木 すのこベッド シングル『Mina』ミーナ

価格円~

『Mina』ミーナもカントリー調のすのこベッドですが、特徴としては「マットレス専用」と「布団対応」が選べるところ。

通常敷き布団を使うには床板の強度が必要なのですが、マットレスの場合には荷重を分散してくれるのでそこまでの強度は必要ありませんし、価格もマットレス専用の方が若干安くなっています。

棚や収納などの機能がない分、コストダウンに成功しているベッドで、女性の一人暮らしに人気のシングルベッドです。

4位.宮付き キャスター付き引き出し 収納ベッド『NEXSTORAGE』ネクストレージ

収納ベッド『NEXSTORAGE』ネクストレージ

価格円~

『NEXSTORAGE』ネクストレージは引き出しが2杯付いている収納ベッドになります。

引き出しが使いやすいように、キャスターが付いているのが特徴です。

また、棚にはライトやスマートフォンが同時に使えるように2口コンセントが付いています。

『NEXSTORAGE』ネクストレージは通常のベッドと比べて約5㎝高くしてあり、その分収納スペースを大きく確保して、サイドフレームも強化するなど細部にまでこだわって作られているベッドです。

コストパフォーマンスに優れているシングルベッドなので、必ず満足頂けると思いますよ。

5位.フット側引き出し付き 照明付き 収納ベッド『Famirest』ファミレスト

収納ベッド『Famirest』ファミレスト

フット側引き出し付き収納ベッド『Famirest』ファミレスト

価格円~

『Famirest』ファミレスト最大の特徴は、フット側(足元)に引き出しが付いている事です。

シングルベッドを置いた時に、お部屋の間取りの関係でサイドよりもフット側に引き出しがあった方が便利な時には、『Famirest』ファミレストをお使いください。

引き出しもボックス構造になっているチェストベッドなので、ほこりが入りにくく丈夫な作りになっていますし、引き出し以外にもベッド下に大容量の荷物を収納する事が出来ます。

ヘッドボードにはおしゃれなLED照明や棚、コンセントがあり、デザイン性も機能性も高いベッドですよ。

6位.収納ベッド 『STELA』ステラ 日本製ベッドフレーム

収納ベッド-ブラック-『STELA』ステラ

収納ベッド 『STELA』ステラ

価格円~

『STELA』ステラは2杯の引き出し、棚、ライト、コンセントが付いている収納ベッドです。

独特のデザインと機能が充実しているので、一人暮らしをするのに最適なシングルベッドになっています。

フレームは木目の暖かさを感じる高品質な日本製なので、男女問わずご使用出来ますよ。

7位.照明付き フラップ扉 引出し収納付きベッド『AMI』アミ

引出し収納付きベッド『AMI』アミ

引出し収納付きベッド『AMI』アミ

価格円~

『AMI』アミは、フラップ扉が特徴の引き出し式収納ベッドです。

ヘッドボードの両サイドに扉付きの収納スペースがあるので、ティッシュペーパーなど生活感が出るものを収納するのにおすすめです。

また、開けると扉がテーブル替わりにもなるので、ベッドの上でドリンクを飲む時などに便利な仕様となっています。

カラーバリエーションは4種類あるのですが、中でもホワイトはうっすらと木目が透けて見える「ホワイト木目調」、真っ白な「ホワイト」の2種類があり、人気商品となっています。

8位.すのこ仕様 連結ローベッド 宮付き コンセント付き『Flacco』フラッコ

『Flacco』フラッコ すのこベッド

『Flacco』フラッコ すのこベッド

価格円~

『Flacco』フラッコはサイズがセミシングルからワイドキングまで幅広く揃っているフロアベッドになります。

フロアベッドは湿気やカビに弱いと言うデメリットがありますが、床板をすのこにする事で解消しています。

また、従来品では歪みが生じやすい構造でしたが、現在の『Flacco』フラッコは歪み防止ワイヤーを取り付ける事で、経年劣化による歪み・ひずみが出ないようになっています。

使用している部材も少ないので、低価格で高品質なシングルベッドになっていますよ。

9位.棚・コンセント付きフロアベッド IDEAL アイディール

IDEAL アイディールのフロアベッド

フロアベッド IDEAL アイディール

価格円~

清潔感のあるホワイトを基調としたフロアベッドで人気が高いのが、IDEAL アイディールです。

フロアベッドは高さが低いので圧迫感が少ないのがメリットですが、ホワイトにする事でより一層開放感に満ちたお部屋になります。

スタイリッシュなヘッドボードには棚とコンセントが付いていて、スマートな生活を実現できます。

マットレスの種類も豊富に揃っているので、寝心地もデザインも価格も妥協したくない人におすすめのシングルベッドですよ。

10位.すのこベッド シングル【フレームのみ】高さ調節可能【Marone】マローネ

すのこベッド【Marone】マローネ

高さ調節可能【Marone】マローネ

価格円~

【Marone】マローネはベッド下の高さを13㎝、19.5㎝に調整が出来るシンプルなシングルベッドです。

床板はすのこを使っているので通気性に優れていて、湿気やカビに強い仕様となっています。

マットレスだけでなく敷布団も使えるので、ご使用中の敷布団で寝たい方におすすめですよ。

11位.ロフトベッド 高さ調整可 『ORCHID』 極太パイプ ハシゴ/ストッパー付き

ロフトベッド 高さ調整可 『ORCHID』

ロフトベッド 高さ調整可 『ORCHID』

価格円~

極太パイプで頑丈さが魅力のロフトベッドで人気が高いのが『ORCHID』です。

耐荷重が120㎏あるので、女性や子供だけでなく成人男性でも安心してご使用する事が出来ます。

高さもミドルタイプとハイタイプに調整が可能なので、ベッド下に何を置くかによって高さを調整してくださいね。

12位.コンセント付き大容量すのこチェストベッド Salvato サルバト

Salvato サルバトのチェストベッド

すのこチェストベッドSalvato サルバト

価格円~

Salvato サルバトはチェストベッドの中でも1位、2位を争うほど人気が高い商品です。

4杯の浅型引き出しに1杯の深型引き出し、そしてベッド下には長物収納エリアが付いているので、最大620リットルもの収納が可能です。

従来の引き出し収納ベッドと異なり、ボックス構造になっているのでほこりや虫が入りにくく、頑丈に出来ています。

床板はすのこ仕様になっているので、湿気やすいマットレスも快適にご使用する事が出来ます。

また、3年間のメーカー保証がついているのも安心材料です。

荷物が多い一人暮らしの方におすすめのシングルベッドですよ。

>>シングルベッドはこちら!

マットレスの選び方

マットレスの種類と特徴

好みのベッドフレームが見つかったら、今度はマットレスを選びましょう。

メーカーによって販売されているマットレスの種類は異なりますが、主なものとしては、

があります。

ボンネルコイルマットレス

ボンネルコイルマットレスの構造

ボンネルコイルマットレスは、コイルが連結しているために体を点ではなく面で支えるのが特徴です。

寝返りがうちやすく、通気性に優れていて寿命も長上に価格も安いので、コストパフォーマンスに優れているマットレスになります。

海外製のボンネルコイルマットレスに比べると、国産の方が抗菌・防臭などの加工をしてある不織布を使用しているので、カビや匂いに強くなっています。

プレミアムボンネルコイルマットレスになると、高密度コイルを使用しているので、反発力が強くなっていてへたれにくくなっています。

ポケットコイルマットレスと比べると価格が安くなっているので、安いマットレスをお探しの人はボンネルコイルマットレスがおすすめです。

ポケットコイルマットレス

ポケットコイルマットレスは、コイル一つ一つを袋に入れてありそれぞれが独立しています。

そのため、面ではなく点で体を支えてくれるので、フィット感があり、腰痛などの人におすすめのマットレスになっています。

国産のポケットコイルマットレスやプレミアムポケットコイルマットレスは、抗菌・防臭などの機能が備わっているので、アレルギーをお持ちの方にお勧めです。

デメリットとしては、コイル一つ一つに負荷がかかりやすいので、比較的寿命が短く5年から10年で買い替えの時期が来ることが多いです。

腰痛や肩こり、背中の痛みなど体に不調を感じている人におすすめのマットレスです。

マルチラススーパースプリングマットレス(フランスベッド社)

マルチラススーパースプリングマットレスは、ボンネルコイルマットレスのようにコイルが連続して編み込まれているので、通気性・耐久性に優れています。

高密度連続コイルを使用しているのでスプリング自体は硬めなのですが、表面に肉厚のフェルト・パームパッドを入れてあるので、寝心地はやさしくなっています。

安心の5年間メーカー保証もついているので、寝心地にこだわりたい人におすすめのマットレスです。

デュラテクノマットレス(フランスベッド社)

デュラテクノマットレス

デュラテクノマットレスは、1本の鋼線を連続して一枚のマットレスに編み上げたフランスベッド独自の高密度連続スプリングを使用しているマットレスです。

部分的な落ち込みがなく、理想の寝姿勢をキープしてくれるので腰痛や肩こりなどの症状がある人におすすめのマットレスです。

値段は高めですが、耐久性・通気性に優れているので長く愛用出来て、トータルで考えるとコスパに優れているマットレスです。

おすすめシングルベッドまとめ

シングルベッドの場合は一人暮らしをされる方が多く購入するベッドなので、収納や棚、コンセントなど機能性も備わっているベッドがおすすめです。

女性にはカントリー調の可愛いデザインや、白を基調としたシングルベッドが、男性にはフロアベッドや黒を基調としたスタイリッシュなシングルベッドがおすすめです。

マットレスの種類にはボンネルコイルマットレス、ポケットコイルマットレス、マルチラススーパースプリングマットレスなどがあるので、用途や価格を確認して一番ご自身に適したものをお選びください。

関連記事

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] >>シングルベッドおすすめはこちら! […]