女の子のベッドは白い収納付きがおすすめ!安くて可愛いベッドもご紹介!

プリンセス ベッドの選び方

女の子のベッドを選ぶ時には、可愛いデザインに加えて、明るい色調にしてあげるのがポイントです。

また、棚や収納など機能的なベッドであれば、スッキリと清潔感のある子供部屋にする事が出来ます。

女の子自信が気に入るベッドにする事で、自分でお片付けをしたり、一人で眠ることができるようになったりと嬉しい効果も期待できますよ。

女の子ベッドの選び方

一人暮らしの部屋

女の子のベッドを選ぶ時には、

  • 子供が気に入る可愛いデザイン
  • 明るい色合い
  • 機能性

の3つを抑えるようにしましょう。

子供が気に入る可愛いデザイン

女の子

女の子のベッドを選ぶ時に一番大切な事は、親が与えたいベッドではなく、子供が好きな物を選んであげるようにして下さい。

幼稚園くらいの年齢であれば大人が選んだ方が無難ですが、小学校に入学すると自我が芽生えてきて、自分なりのこだわりを持つようになります。

自分で考えて選ぶ事で、決断力や判断力を養う事が出来ますし、お気に入りのベッドなので大切に使ってくれます。

可愛いお姫様ベッド

お姫様ベッド

小学校低学年くらいの女の子が憧れるデザインの一つに、「お姫様ベッド」があります。

ディズニーのシンデレラ城にあるような、天蓋付きのアイアンフレームで、丸みを帯びたデザインはお姫様気分を味わう事が出来ます。

明るい色合い

男の子なら青や黒と言ったかっこいい色合いを好みますが、女の子のベッドは白やナチュラルと言った明るい色調が人気です。

ベッドフレームは明るい色合いにして、ピンクや水色のシーツを合わせる事で、全体的に清潔感のある可愛いベッドに仕上げる事が出来ます。

機能性

ベッドに備わっている機能としては、

  • 収納
  • 宮棚
  • 高さ

があります。

収納

収納ベッド

子供部屋にベッドを置くのであれば、収納機能は付けた方が良いでしょう。

洋服や小物を片づける場所がないと、どうしても散らかってしまいますが、収納ベッドにする事で、自分で後片付けをする癖を付ける事が出来ます。

宮棚

宮付きヘッドボード

棚やコンセント、照明などが付いているベッドも、使い勝手が良いのでおすすめです。

特に中学生くらいになると、自分のスマホやタブレットを持つ女の子も増えるので、手軽に充電が出来るコンセントは便利です。

高さ

二段ベッドやロフトベッドなど、高さがあるベッドを好む女の子もいます。

部屋を有効活用出来るメリットがある一方で、部屋が暗くなったり夏場は暑くなったりするので、慎重に選ぶようにして下さい。

逆にベッドからの転落が心配な女の子は、フロアタイプのベッドもおすすめです。

収納機能は付けられませんが、値段も安く開放的な部屋にする事が出来ます。

女の子のベッドに人気のカラーは?

子供が好きな色

女の子に人気がある色は、

  • ピンク
  • 水色

の5種類が他の色と比べると飛びぬけています。

おすすめは白いベッド

白いベッド

 

ではベッドフレームのカラーはどうすれば良いかと言うと、おしゃれでかわいらしい部屋が欲しい女の子にはホワイトがおすすめになります。

子供はピンクや水色のベッドを欲しがるかもしれませんが、ピンクや水色のベッドフレームにしてしまうと、成長してきた時に飽きてしまう可能性が高いので、ベッドフレームではなくシーツや毛布、掛布団などに使用してあげましょう。

白いベッドの特徴

白は清潔感があり、お姫様のようなイメージがあり、どんなテイストの部屋にも似合うカラーです。

また白いベッドは、圧迫感を感じにくいので、部屋を広く見える効果もあります。

布団やカバーなどのリネン類との相性も合わせやすく、クッションを置いてソファーのように使う時にも違和感がないカラーです。

白いベッドフレームなら、女の子が大好きなピンクや水色などのパステルカラーにも、大きくなった時に選ぶダークカラーやビビッドカラーにも合わせやすいので長く使うことができるところも大きなメリットです。

大人の女性にも人気があるので、年齢が上がっても違和感なく使うことができますよ。

>>白いベッドはこちら!

ナチュラルなウッド系のカラーも人気

Noora ノーラのローベッド

ホワイトの他に女の子のベッドとして人気があるのが、ナチュラルなウッド系のカラーです。

木目を活かした色合いは、落ち着いた雰囲気で少し大人なイメージのお部屋にする事が出来ます。

ナチュラルベッドの特徴

ナチュラルは中学生や高校生の女の子が好む色で、思春期で不安定な精神状態の時でも癒しの効果が期待できます。

天然木のあたたかみがある色合いが、落ち着きと明るさを演出し、フローリングの床との相性も良いカラーです。

明るいホワイト系からダークな色合いまで、好みや他の家具とのコーディネートで選ぶことができるので、とても人気があります。

フローリングの色や他の家具の色と相性が良い色を選ぶことが部屋を広く見せるためのポイントです。

かわいらしい部屋で過ごしたい女の子なら、明るめのカラーを選ぶことをおすすめします。

>>ナチュラルベッドはこちら!

収納ベッドならお片付けが楽しい!

女の子は年頃になると、洋服やジュエリー、化粧品など小物が多くなります。

そんな時に収納付きベッドがあると、自分で片づける癖がついてくれます。

収納ベッドには、

  • 引き出し式収納ベッド
  • チェストベッド
  • 跳ね上げ式ベッド

の3種類があるので、特徴をご説明いたします。

引き出し式収納ベッド

引き出し式収納ベッド

ベッドフレームの横に2杯の引き出しが付いているタイプが、引き出し式収納ベッドです。

シャツや小物、リネン類などを収納するのに便利で、収納力はそれほど高くありません。

値段が安く、種類も豊富なので、可愛らしいデザインのベッドがたくさんあります。

引き出し式収納ベッドを選ぶポイント!

女の子の引き出し式収納ベッドを選ぶ時には、引き出しに「仕切り」が付いているタイプがおすすめ!

仕切りを付ける事で、小物を綺麗に整理整頓する事が出来ますよ。

>>引き出し式収納ベッドはこちら!

チェストベッド

チェストベッド

チェストベッドは、4杯の浅型引き出し、1杯の深型引き出しに加えて、ベッド下に長物収納エリアがあります。

収納力が高く、大小様々な大きさの収納スペースがあるので、整理整頓しやすいベッドです。

引き出しはスライドレール付きなので、コミックなど重たい荷物を入れても開閉がスムーズです。

チェストベッドを選ぶポイント!

チェストベッドを選ぶ時には、長物収納エリアに「底板」が付いているタイプがおすすめです。

季節物の洋服や、ぬいぐるみを収納しても、ほこりを被りにくくなっていますよ。

>>チェストベッドはこちら!

跳ね上げ式ベッド

跳ね上げ式ベッド

跳ね上げ式ベッドは、マットレスごと床板を跳ね上げるベッドです。

ベッド下全てが収納庫になっているので、収納力は一番高くなっています。

また、大型の荷物も入るので、布団や毛布、お気に入りのラグなどを収納したい女の子におすすめです。

跳ね上げ式ベッドを選ぶポイント!

跳ね上げ式ベッドは、収納庫の深さを「レギュラー」「ラージ」「グランド」から選ぶ事が出来ます。

深い方より多くの荷物を収納出来ますが、女の子の場合浅めの「レギュラー」や「ラージ」がおすすめです。

グランドにするとベッドに高さが出てしまうので、背の低い女の子が寝起きするには不便になってしまいます。

>>跳ね上げ式ベッドはこちら!

女の子のベッドサイズ

ベッドサイズ長さ
セミシングル80~85cm195㎝
シングル90~100cm195㎝
セミダブル120cm195㎝
ショート180㎝

女の子のベッドを選ぶ時には、小さめのベッドサイズを選ぶのもおすすめです。

一人用ベッドと言えばシングルベッドが主流ですが、

  • セミシングルベッド
  • ショート丈

と言ったサイズもあります。

小さめベッドは、置き場所を選ばないですし、基本的に女の子向けに作られているので、デザインも可愛いベッドが多くなっています。

セミシングルベッド

シングルベッドの幅は100㎝が一般的ですが、セミシングルベッドは80㎝となっています。

熟睡するために必要なベッド幅は、「肩幅+40㎝」となっていて、女性の平均的な肩幅は41㎝です。

運動部に入っている女子高生であれば、シングルベッドの方が良いかもしれませんが、文科系の部活をしていたり、小学生や中学生の女の子ならセミシングルベッドでも大丈夫です。

>>セミシングルベッドはこちら!

ショート丈

ショート丈ベッドの長さ

通常のベッドの長さは195㎝ですが、ショート丈と言って長さ180㎝のベッドもあります。

熟睡出来るベッドの長さの目安は、「身長+15㎝」なので、身長165㎝未満の女の子ならショート丈の方が、コンパクトに設置出来るのでおすすめです。

>>コンパクトなショートベッドはこちら!

女の子のマットレス

ベッドフレームは女の子の好みを最大限聞いてあげる方が良いですが、マットレスは親御さんが体に合ったものを選ぶようにして下さい。

成長段階にある女の子の身体は、骨や関節が柔らかいため、体に合っていないマットレスで寝ると歪んだ体格になる危険性があります。

また、寝始めて初めの深い睡眠(ノンレム睡眠)の時に、成長ホルモンをたくさん分泌するので、質の高い睡眠を取る事は、子供の成長を促すうえで必要不可欠です。

おすすめはポケットコイルマットレス

耐圧分散が出来ているポケットコイルマットレス

大人と比べると線が細く、体重も軽い女の子におすすめなのは、ポケットコイルマットレスです。

ボンネルコイルのように硬めの寝心地のマットレスを女の子が使うと、反発力に体が負けてしまい反り返った状態で寝る事になります。

ポケットコイルマットレスはソフトな寝心地で、コイル一つ一つが独立しているため、細かな体の凹凸に合わせてしっかりフィットしてくれるので、女の子に最適ですよ。

女の子ベッドおすすめ10選!

それでは、女の子におすすめの安くて可愛いベッドを10個ご紹介したいと思います。

1位.日本製 照明付き フラップ扉 引出し収納付きベッド『AMI』アミ

照明付き フラップ扉 引出し収納付きベッド『AMI』アミ

日本製 照明付き フラップ扉 引出し収納付きベッド『AMI』アミ

価格円~

『AMI』アミは、「フラップ扉」が可愛い引き出し式収納ベッドです。

ヘッドボード両端にあるフラップ扉は、ドライヤーなどを収納するのに便利で、開けるとサイドテーブルとしても使えます。

棚、コンセント、照明と、枕元に欲しい機能は全て揃っています。

2杯の引き出しには、間仕切りが付いているので小物を収納するのに最適です。

2位.国産 花柄照明 引き出し付きベッド『ohana』オハナ

引き出し収納ベッド『ohana』

国産 花柄照明 引き出し付きベッド『ohana』オハナ

価格円~

長さ181㎝のショート丈でおすすめなのが、『ohana』オハナです。

サイズは「ショート丈セミシングル」「ショート丈シングル」「シングル」「セミダブル」の4つがラインナップ。

2杯の引き出しにはキャスターが付いているので、重たい荷物を入れても開閉がスムーズです。

お花をモチーフにした照明と丸みを帯びたデザインで、ガーリールームにしてみましょう!

3位.カントリー調 天然木 すのこベッド シングル『Mina』ミーナ

『Mina』ミーナすのこベッド

カントリー調 天然木 すのこベッド シングル『Mina』ミーナ

価格円~

カントリー調が魅力のベッドが、『Mina』ミーナのすのこベッドです。

ヘッドボードが流行の板壁デザインになっていて、天然木のパイン材を使用したフレームは、優しい肌触りと、柔らかな雰囲気に仕上がっています。

ベッド下には18㎝の隙間があるので、収納ケースを置くのに最適。

床板はコスパに優れた「通常タイプ」と、布団も使える「頑丈タイプ」から選ぶ事が出来ます。

4位.すのこ構造 ショート丈脚付きマットレス ボトムベッド

ショート丈脚付きマットレス-ボトムベッド

すのこ構造 ショート丈脚付きマットレス ボトムベッド

価格円~

シンプルなデザインが好きな女の子には、ショート丈の脚付きマットレスボトムベッドがおすすめです。

長さは180㎝でヘッドボードがないので、狭い子供部屋でもコンパクトに設置が出来ます。

従来の脚付きマットレスは、マットレスの片面しか使用出来ないので、寿命が短いデメリットがありましたが、こちらはベッド本体とマットレスが分離しているので両面使用が可能。

マットレスの種類も豊富なので、寝心地重視の女の子にも人気が高いベッドです。

5位.棚・コンセント付き収納ベッド Fleur フルール

収納ベッド-Fleur-フルール

棚・コンセント付き収納ベッド Fleur フルール

価格円~

真っ白いベッドに人気が高いのは、Fleur フルールの収納ベッドです。

ホワイトには木目が薄っすら透けている色合いもありますが、Fleur フルールは雪のように真っ白。

小物次第で表情が変わるホワイトカラーは、乙女心をくすぐります。

棚や2口コンセント、2杯の引き出しと機能性も十分兼ね備えた人気ベッドです。

6位.ショート丈 棚・コンセント付き チェストベッド Refes リフェス

ショート丈チェストベッド Refes リフェス

ショート丈 コンパクトチェストベッド Refes リフェス

価格円~

洋服やリネン類だけでなく、バッグや美容家電など荷物がたくさんある女性におすすめなのが、チェストベッド Refes リフェスです。

5杯の引き出しはスライドレール付きなので、開閉する時もストレスフリー。

ベッドの長さはヘッドボードを含めても190㎝と、コンパクト設計なので置き場所を選びません。

Fフォースターの低ホルムアルデヒド製品なので、アレルギーが心配な女の子でも安心です。

7位.高さが選べる姫系ロフトベッド It’s@Castle イッツアットキャッスル

ロフトベッド イッツアットキャッスル

ロフトベッド イッツアットキャッスル

価格円~

女の子に人気が高いロフトベッドには、イッツアットキャッスルがあります。

普段下から物を見ている子供にとって、ロフトベッドの上段から見下ろす景色は大人が思っているよりもずっと冒険心を掻き立てるようです。

また、ロフトベッドの下には学習机と椅子を置いてあげる事で、部屋を有効活用できるだけでなく、子供の学習意欲にも火が付きますよ。

イッツアットキャッスルなら、可愛いお姫様系なので小学生の女の子が喜ぶこと間違いなしですよ!

>>ロフトベッドはこちら!

8位.クローゼット跳ね上げベッド aimable エマーブル

aimable エマーブルの跳ね上げ式ベッド

クローゼット跳ね上げベッド aimable エマーブル

価格円~

跳ね上げ式ベッドでは、エレガントな雰囲気が魅力のaimable エマーブルが人気です。

ショート丈のセミシングルベッドがあるので、コンパクトですが大容量の荷物を収納出来ます。

ガス圧式シリンダーは自動車のトランクにも使用されているので、力の弱い女の子でも安心。

スリムなヘッドボードには、前板付きの棚と2口コンセントが付いています。

9位.パイプベッド ホワイト ロマンティック姫系アイアンベッド【Elise】エリーゼ

姫系アイアンベッド【Elise】エリーゼ

ロマンティック姫系アイアンベッド【Elise】エリーゼ

価格円~

姫系アイアンベッドなら、【Elise】エリーゼがおすすめです。

アイアンフレームならではの細かいデザインが魅力で、ヘッドボードとフットボードの中央にはお花のエンブレムが付いています。

天蓋を付ける事が出来る数少ない姫系ベッドで、プリンセスに憧れている女の子に最適です。

10位.ショート丈北欧デザインベッド Pieni ピエニ

ショート丈北欧デザインベッド-Pieni-ピエニ

ショート丈北欧デザインベッド Pieni ピエニ

価格円~

北欧デザインがおしゃれなベッドとしては、Pieni ピエニがあります。

長さ180㎝のショート丈で、ヘッドボードや収納などは一切ないシンプルなデザイン。

パイン材の木目が綺麗な「ナチュラル」と、明るく圧迫感を抑えた「ホワイト」の2色があります。

通気性が良く頑丈なすのこ仕様なので、マットレスだけでなく布団を敷いてご使用する事も出来ます。

>>可愛いベッドはこちら!

女の子ベッドまとめ

女の子のベッドは、空間が広く見える白や、ナチュラルなウッド系の可愛いベッドがおすすめ!

ベッドシーツをピンクや水色にしてあげる事で、シンプルながらも清潔感あふれるベッドにする事が出来ます。

また収納ベッドなら、余分な物はベッド下にしまえるので、片付けの習慣をつける事も出来ます。

マットレスは成長ホルモンの分泌を促すためにも、骨や関節に負担がかからないポケットコイルを選んでください。

関連記事