1. TOP
  2. ベッドフレームクイーンおしゃれ10選!すのこ・収納・ローベッドetc.を紹介

ベッドフレームクイーンおしゃれ10選!すのこ・収納・ローベッドetc.を紹介

クイーンサイズのベッド

ご夫婦や子供と一緒に寝るのに人気が高いのがクイーンサイズになりますが、せっかく選ぶならおしゃれなデザインのベッドが良いですよね?

寝心地はマットレスによって99%が決まりますが、インテリア性を重視するならベッドフレームの種類や形にこだわるのもおすすめです。

特に「すのこ」や「収納付き」「ローベッド」などは、クイーンサイズのベッドフレームの中でも人気の商品になっています。

また、クイーンサイズの場合基本的には2人用ですが、もしかすると家族3人で川の字になって眠りたいと言う方もいらっしゃるかもしれません。

そこでこの記事では、

  • クイーンサイズのすのこベッドフレーム
  • クイーンサイズの収納付きベッドフレーム
  • クイーンサイズのローベッドフレーム
  • 安いクイーンサイズのローベッドフレーム
  • クイーンサイズの寝心地について

についておすすめ商品を交えながらご説明したいと思います。

Contents

クイーンサイズのすのこベッドフレーム

すのこベッドフレームとは、マットレスや布団を置く床板が「すのこ」状になっているものを指します。

マットレスや布団で一番気を付けなければいけないのが湿気対策で、怠ると寝具や床板が湿気てしまいカビやダニが繁殖しやすくなってしまいます。

特に日本には梅雨や台風と言った湿度が高い季節が多いので、小まめにマットレスを立てかけたり布団を天日干ししたりする必要があります。

すのこベッドフレームの特徴

そんな手間を少しでも解消してくれるのが「すのこベッドフレーム」で、意図的に床板に隙間を作る事で、空気を通りやすくして寝具が湿気やカビるのを防ぐ効果があります。

また、もう一つのすのこベッドフレームの特徴としては、「布団が使えるベッドフレーム」もある事が挙げられます。

通常、敷布団はマットレスと比べると通気性が悪いので、従来の床板で使用するとすぐにカビが生えてしまうのですが、すのこベッドフレームではその心配が少なくなります。

敷布団を使うためには、床板に強度を持たせることも必要なので、全てのすのこベッドフレームで布団が使えるわけではありませんが、半分程度の商品で敷布団が使えるようになっています。

特にクイーンサイズの場合、マットレスが大きく立てかけて陰干しするのも一苦労なので、すのこベッドフレームにするのは良い選択だと思いますよ。

クイーンサイズのすのこベッドフレームおすすめ商品

それでは、クイーンサイズのすのこベッドフレームでおしゃれで人気が高い商品を2つご紹介したいと思います。

ナチュラル 総桐すのこベッド Kirimuku キリムク

総桐すのこベッド Kirimuku キリムク

価格円~

Kirimuku キリムクはセミシングルサイズを2台並べる事で、クイーンサイズになるすのこベッドフレームです。

天然木の「桐」の無垢材を使用しているので、非常に通気性が良く、汗っかきの子供でも寝具はいつでもサラサラで快適です。

低ホルムアルデヒドなので、喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギーを持っている方でも安心してご使用する事が出来ます。

ヘッドボードや収納と言った機能は一切なく、シンプルで高品質なすのこベッドフレームになっているので、飽きることなく長く愛用出来る商品ですよ。

ウォルナットブラウン ハイヘッドデザインすのこベッド Brat ブラート

ハイヘッドデザインすのこベッド Brat ブラート

価格円~

Brat ブラートはハイヘッドが特徴のベッドフレームになります。

ヘッドボードの高さが110㎝と高くなっていて、北欧風モダンデザインが特徴のすのこベッドフレームです。

ヘッドボードは滑らかな傾斜を付けていて、背面まで美しく仕上げているので、お部屋の中央に置いてもインテリア性が高くなっています。

床板は天然木のすのこを使用していて、収納など空気の通り道を遮るものがなにもないので、湿気やカビに非常に強いベッドフレームですよ。

クイーンサイズの収納付きベッドフレーム

クイーンサイズの収納付きベッドフレームのタイプには大きく分けて、

  • 引き出し式収納ベッドフレーム
  • チェストベッドフレーム

の2つがあるので、それぞれご説明したいと思います。

引き出し式収納ベッドフレーム

ベッドの片側に1段~3段程度の引き出しが付いているタイプのベッドフレームになります。

引き出しと逆サイドに収納ケースなどを置くことも出来ますが、基本的には収納力はそこまで高くありません。

ただ、引き出し式なので取り出しやすく、普段使用する洋服や下着、リネン類などを収納するのに適しています。

また、価格も安く種類も豊富に揃っているのがメリットになります。

棚・コンセント付収納ベッド Milliald ミリアルド

収納ベッド Milliald ミリアルド

価格円~

 棚・コンセント付収納ベッド Irvine アーヴァイン

収納ベッド Irvine アーヴァイン

価格円~

チェストベッドフレーム

チェストベッドフレームもサイドに引き出しが付いているので、見た目は引き出し式収納ベッドフレームと変わらないのですが、引き出しには蓋や囲いがあって密閉性に優れているだけでなく、強度も高いのが特徴です。

また、ベッド下の引き出し以外の部分も収納庫になっているので、布団やスーツケースなどの大型の荷物や、カーペットなどの長物も収納する事が出来ます。

引き出しが複数あるので整理整頓しやすく、大容量の荷物を収納出来るので、お部屋を綺麗に片付けたい人におすすめとなっていますよ。

ウォールナットブラウン 高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル

高級ウォルナット材ワイドサイズ収納ベッド Fenrir フェンリル

価格円~

高級ウォールナット材を使用してるチェストベッドフレームが、Fenrir フェンリルになります。

銘木「ウォールナット」の突板を使用していて、木目をプリントしただけの板とは違う本物も木の温もりを感じる事が出来るベッドフレームになっています。

デザイン・品質・機能全てにおいて、高いレベルのベッドフレームで、ホテルライクやクールモダンなど寝室の雰囲気を思うようにデザインする事が出来ます。

ヘッドボードは「ライトタイプ」と「スリムタイプ」の2種類から選ぶことが出来て、ライトタイプはヘッドボードの上にも小物を置けるようになっています。

モダンな間接照明が寝室の雰囲気をグッと高級感あるものにしてくれるので、新婚夫婦のベッドフレームとして特におすすめとなっています。

モダンデザイン・大型サイズチェストベッド Grandluna グランルーナ

チェストベッド Grandluna グランルーナ

価格円~

Grandluna グランルーナはクイーンサイズに特化しているチェストベッドフレームになっています。

クイーンサイズ1台のタイプと、セミシングルサイズ2台を連結させるタイプの2種類から選ぶことが出来るで、搬入経路や使い方によってお選びいただけます。

ヘッドボードの棚は生活感を消すために「隠し収納」になっていて、ヘッドボード側面にモダンな照明が付いています。

収納は、浅型引き出しが4杯、深型引き出しが1杯、それに長物収納エリアもあるので、二人で生活するためのベッドとしては十分すぎるほどの収納力が備わっています。

引き出しは最後まで引き出せる構造になっているので、奥にしまい込んだ荷物も楽々取り出す事が出来ますよ。

クイーンサイズのローベッドフレーム

収納などの機能は付いていませんが、安い値段で高級感があるのがローベッドになります。

フロアベッドと良く混同してしまう人がいますが、フロアベッドはベッドフレーム枠で支えているのに対して、ローベッドフレームは脚が付いています。

また、床板は基本的に「すのこ」仕様になっているので、下から空気が入りやすく通気性に優れていて、湿気やカビに非常に強いタイプのベッドフレームです。

ローベッドフレームの特徴としては、「ステージレイアウト」」と「フルレイアウト」どちらにも出来る事があります。

マットレスや布団を少し小さめにする事で、ベッドフレームの両サイドに余裕を持たせる「ステージレイアウト」にする事が出来るのですが、おしゃれ感が増すだけでなく、サイドテーブルなどとして使用する事も出来ます。

見た目のおしゃれさと価格の安さから、近年特に需要が高まっている人気商品となっています。

クイーンサイズのローベッドフレームおすすめ商品

それでは、気になるクイーンサイズのローベッドフレームのおすすめ商品を2つご紹介したいと思います。

モダンデザイン ローベッド『Rolyalstage』ロイヤルステージ

『Rolyalstage』ロイヤルステージ ローベッド

価格円~

ローベッドフレームの中でも一番人気が高いのが、『Rolyalstage』ロイヤルステージになります。

ヘッドボードの高さを調整する事が出来るので、高級感を出したいなら高めに、開放感を出したいなら低めに調整するようにして下さい。

脚は15㎝のスチール脚を採用しているので、お掃除ロボットもスイスイ入って綺麗にしてくれます。

品質と価格のバランスが非常に取れているコストパフォーマンスに優れているローベッドフレームになっていますよ。

ウォルナットブラウン 棚・コンセント付きモダンデザインローベッド Tschues チュース

モダンデザインローベッド-Tschues-チュース

価格円~

Tschues-チュースは最先端のデザインを取り入れたファッションインテリア・ローベッドフレームになります。

フレーム幅は120㎝と160㎝がありますが、クイーンサイズは160㎝幅になっています。

Tschues-チュースの場合には、マットレスだけでなく敷布団も使用する事が出来るので、愛用している寝具を引き続きご使用いただくことも出来ます。

またヘッドボードには、小物が置ける棚とコンセントが付いているので、寝る前にスマホの充電をする事も出来ます。

フレームカラーはウォールナットブラウンで、脚はスチールで出来ていて、インテリア性が高いベッドフレームになっています。

ローベッドの多くは棚が付いていないので、おしゃれな棚やコンセントが付いているローベッドフレームをお探しの方におすすめとなっていますよ。

安いクイーンサイズのローベッドフレーム

クイーンサイズのベッドフレームの中でも価格が安いものをお探しの場合には、フロアベッドがおすすめとなります。

ロースタイルのベッドフレームなので見た目がおしゃれですし、使用している部材が少ないのでその分価格も安くなっています。

但しフロアベッドフレームのデメリットとしては、

  • 掃除がしにくい
  • 湿気やカビに弱い

と言う事があるので、少し補足をしておきます。

掃除がしにくい

フロアベッドフレームの場合ベッド下に隙間がないので、掃除機のヘッドはもちろんですがお掃除ロボットやクイックルワイパーなども使用する事が出来ません。

ベッド下に溜まったほこりを掃除する時には床板を外すか、ベッドフレームごと移動させる必要があります。

湿気やカビに弱い

フレーム枠で囲まれているフロアベッドは、湿気が中に籠りやすい特徴があります。

そのため、床板がすのこになっているタイプを選んだり、除湿シートを活用するなどして湿気対策を行うようにしましょう。

おすすめのクイーンサイズフロアベッドフレーム

それでは、クイーンサイズのフロアベッドフレームのおすすめ商品を2つご紹介したいと思います。

すのこ仕様 コンセント付き フロアベッド『ブリーズ』

ブリーズのすのこフロアベッド

価格円~

『ブリーズ』はフロアベッドフレームの中でも一番人気が高い商品になっています。

『ブリーズ』の一番の特徴は、床板が「LVLすのこ」と言って通気性と強度の両面が備わっている事です。

通常フロアベッドフレームは通気性が悪く、強度もあまり高くないですが、そのデメリットを補完しているベッドフレームになっています。

また、ヘッドボードもシンプルに棚とコンセントが付いているだけなので、スッキリとした印象になっています。

フロアベッドフレームにしては、頑丈に出来ているので長く愛用したい人におすすめとなっていますよ。

シンプルモダンデザインフロアローステージベッド Renita レニータ

シンプルモダンデザインフロアローステージベッド Renita レニータ

価格円~

ローベッドとフロアベッドの中間に位置するデザインで人気なのが、Renita レニータになります。

フレームカラーはブラック・ウォールナットブラウン・ホワイトの3種類があり、引き締まった印象にしたいのならブラックを、おしゃれな雰囲気にしたいならウォールナットブラウンを、開放感あふれる寝室にしたいならホワイトがおすすめです。

マットレスの周りにステージが付いているので、おしゃれ感と同時に小物を置けるなど使い勝手にも優れているベッドフレームです。

ベッドフレームのみを購入する事も、マットレス付きにする事も出来ますよ。

クイーンサイズの寝心地について

これまで人気が高いクイーンサイズのベッドフレームを紹介してきましたが、サイズが本当に合っているかも気になるかと思います。

そこで、クイーンサイズがどの程度の幅と長さになっているのか、他のサイズはどうなっているのかをご紹介したいと思います。

クイーンベッドフレームのサイズ

ベッドサイズ 長さ 人数
セミシングル 80~85cm 195㎝ 1人用
シングル 90~100cm 195㎝ 1人用
セミダブル 120cm 195㎝ 1人用
ダブル 140cm 195㎝ 2人用
クイーン 160~180cm 195㎝ 2人用
キング 180~200cm 195㎝ 3人用
ワイドキング 200㎝~ 195㎝ 3人用

クイーンベッドフレームのサイズは、メーカーによって多少異なりますが一般的には幅が160㎝で長さが195㎝になっています。

基本的には二人用ベッドフレームとなっているので、親子3人で寝るような場合にはキングサイズのベッドフレームにした方が良いでしょう。

クイーンベッドフレームの寝心地

ベッドの幅の目安

また、2人が熟睡するのに必要となる幅の目安と言うものがあるのですが、一般的には「男性の肩幅+女性の肩幅+60㎝」になっています。

男性の肩幅の平均は45㎝、女性の肩幅の平均は40㎝になっているので、お二人の両サイドにはそれぞれ25㎝ずつの余裕がある事になります。

これだとかなり広々としているので、多少寝相が悪い方でも快適に睡眠を取る事が出来ますよ。

クイーンサイズのベッドフレームまとめ

クイーンサイズのベッドフレームの中で特に人気が高いのは、「すのこ」「収納付き」「ローベッド」「価格が安い」と言ったものがあります。

クイーンサイズの場合マットレスのメンテナンスが大変なので、床板がすのこになっているベッドフレームにする事で湿気やカビを防ぐことはおすすめです。

また新婚夫婦などの場合でも、クイーンサイズにする事でお二人の両サイドに25㎝ずつの余裕があるので、寝心地も快適にする事が出来ますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ベッドとマットレスの選び方の注目記事を受け取ろう

クイーンサイズのベッド

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ベッドとマットレスの選び方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

だんな

だんな

始めまして、だんなです。
ベッド通販セラピスの店長で、睡眠アドバイザーをしています。
このブログはセラピスの公式ブログで、ベッドに関する豆知識やお役立ち情報をご提供しています。
質の高い睡眠と、お部屋のインテリア性を兼ね備えたベッドを選ぶために是非活用してくださいね!
だんなのプロフィール詳細はこちら!

この人が書いた記事  記事一覧

  • パイプベッドのメリット・デメリット。きしみ音や底付き感の痛みに注意

  • ロフトベッドのメリット・デメリット。彼女がいる一人暮らしの男性は要注意!

  • 収納ベッドおすすめメーカー10選&メリット・デメリットも徹底解説!

  • 収納ベッドダブルおすすめ10選!夫婦・カップルの寝室を綺麗に整理整頓

関連記事

  • ベッドフレームを変えただけで幸運が!風水で知るベッド選びのコツとおすすめ3選!

  • シャ乱Qじゃあるまいし、いくら恋人でもシングルベッドに2人は狭いよね?

  • マットレスとベッドフレームの寿命を判断する12の目安と長持ちさせる方法

  • 折りたたみベッドおすすめ8選!寝心地が良い・高反発・すのこ・安いetc.

  • 脚付きマットレスシングルおすすめ8選!寝心地重視なら分割はNG!

  • ベッドの形状とサイズ一覧。ベッドフレームから見るベッド選びのポイント