すのこベッドはカビる?簡単なカビ取り方法&カビないすのこベッド3選!

ベッドフレームのカビ すのこベッド

カビ対策で購入したすのこベッドにカビが生えたら、ショックですよね?

しかし、湿度の高い日本では、布団やマットレスの湿気を放置していると、すのこベッドでもカビる事があります。

そこでこの記事では、

  • すのこベッドにカビが生える条件
  • すのこベッドのカビ取り方法
  • すのこベッドのカビ防止方法
  • カビないすのこベッドの選び方
  • カビないおすすめすのこベッド3選!

をご説明いたします。

すのこベッドにカビが生える条件

カビが生えやすい梅雨

まずカビが生える条件ですが、

  • 湿度が高い(特に湿度60%以上)
  • 温度が高い(特に気温25度以上)
  • 餌がある(フケや皮脂、ほこりetc.)
  • 酸素がある

の4つを満たすと、爆発的に増殖します。

すのこベッドは通気性が良いですが、寝ている間にかいた汗が全て乾燥するわけではありません。

また、部屋の換気をしていないと、空気の循環が悪くなり、部屋全体が湿気てしまいます。

そこに、カビの餌である人間のフケや皮脂などが重なると、すのこベッドでもカビは生えてしまいます

すのこベッドのカビ取り方法

では、実際にカビが生えてしまった時の、すのこベッドのカビ取り方法をご紹介致します。

用意するもの

カビ取りに必要なものは、

  • ゴム手袋
  • 重曹水を入れたボトルスプレー※
  • 空のボトルスプレー
  • 消毒用エタノール(スプレータイプ)
  • ティッシュペーパー

※水300mlに対して、重曹を大さじ1~2杯を入れて混ぜたもの

すのこベッドのカビ取り手順


即納 消毒用エタノール MIX「カネイチ」500mL【正規品】【医薬部外品】

カビ取りの手順としては、

  1. 水で湿らせたティッシュですのこベッドのカビをこそぎ落とす
  2. 重曹水をカビている場所に吹き付ける
  3. 3分ほど放置してから、ティッシュで叩くように拭き取る
  4. 消毒用エタノールをスプレーして滅菌する
  5. 扇風機などを当ててすのこベッドを乾燥させる

となります。

 

ポイントとなるのは、初めに水で濡らしたティッシュでしっかりカビを拭き取る事です。

いきなり重曹水をスプレーすると、カビが胞子をまき散らすので注意しましょう。

エタノールには、消毒用と無水エタノールがありますが、無水エタノールは滅菌効果が低いので、消毒用エタノールを選んでください。

>>マットレスのカビ取りをする4つの方法&カビの悪影響について

黒い斑点を取る方法


ワイドハイター EXパワー 本体(1L)【k1i】【イチオシ】【ワイドハイター】[漂白剤 抗菌 消臭 ボトル 液体]

エタノールで除菌をすれば、カビを殺菌する事が出来ます。

しかし、見た目の黒い斑点までは落としきる事が出来ません。

害はないので、そのまま放置しても良いのですが、気になる方は、

  • 漂白剤と落とす
  • サンドペーパーで擦る

と言った方法で、落としきる事が出来ます。

すのこベッドのカビ防止方法

すのこベッドのカビをしっかり取り除いても、同じような環境であればすぐに復活してしまいます。

そのため、カビ予防を行って再発を防ぎましょう。

すのこベッドに効果的なカビ予防方法は、

  1. 布団を敷きっぱなしにしない
  2. マットレスは定期的に立てかかる
  3. 除湿シートを敷く
  4. 布団乾燥機を使う
  5. 防カビスプレーで除菌する

の5つです。

1.布団を敷きっぱなしにしない

布団を片づける

すのこベッドでは敷布団を使っている方も多いと思います。

しかし、敷布団はマットレスと比べると通気性が良くありません。

数日放置しておくだけでも、カビが生える事もあるので、毎日片づけるようにしましょう。

2.マットレスは定期的に立てかかる

立てかけて乾燥させているマットレス

マットレスを使用されている方は、敷布団のように毎日片づける必要はありません。

ただし、梅雨時(6月)から台風の季節(9月)ごろまでは、湿度が高くなりマットレスの裏側にカビが生える事もあります。

1ヶ月に1回程度で良いので、マットレスを立てかけて裏側を乾燥させましょう。

3.除湿シートを敷く

日本製 湿気吸収マット(除湿マット)

日本製 湿気吸収マット(除湿マット)

価格円~

布団にしても、マットレスにしても、効果的で手間がかからないカビ防止方法が、「除湿シート(除湿マット)」を使う事です。

湿気が溜まりやすいのは、布団やマットレスの裏側なので、そこに除湿シートを敷く事で、何もしなくてもしっかり除湿してくれます。

天気の良い日に天日干しをすれば、吸水力も回復するので、是非お試しください。

4.布団乾燥機を使う


【あす楽】[TVで紹介されました★]ふとん乾燥機 アイリスオーヤマ FK-C2 カラリエ

寝具の湿気を短時間で乾燥出来るのが、布団乾燥機です。

熱風を送り込む事で、布団もマットレスもしっかりと乾燥してくれます。

寝具の湿気がなくなる事で、カビ予防だけでなく、サラサラとした快適な寝心地になるのも嬉しいポイントです。

5.防カビスプレーで除菌する


『防カビ スプレー』 抗菌 防カビ 消臭のカビ予防スプレー

また、防カビスプレーをすのこベッドに吹きかけておくのも、おすすめの方法です。

抗菌作用があるので、カビの胞子が付着しても増殖を抑える働きがあります。

長いものだと3年以上効果が持続する商品もありますよ。

カビないすのこベッドの選び方

これからすのこベッドを購入される方は、予めカビに強い商品を選ぶようにすると、手間が減らせて便利です。

カビに強いすのこベッドの特徴としては、

  • 桐・檜で出来ている
  • ベッド下にスペースがある
  • マットレスの通気性が良い

の3点です。

桐・檜で出来ている

桐すのこベッド

桐や檜は、吸放湿性に優れている素材なので、部屋や寝具の余分な湿気を吸い取ってくれます。

また、湿度が下がると吸収した湿気を吐き出すので、何もしないでも湿度をコントロールしてくれます。

また、抗菌効果もあるので、カビがすのこベッドに繁殖しにくい素材とも言えます。

ベッド下にスペースがある

すのこは板と板の間に隙間がある事で通気性を向上させています。

しかし、ベッド下に十分なスペースがないと、空気が入り込まないのでカビが生えやすくなります。

そのため、フロアベッドのように床面に接しているベッドではなく、高さがあるすのこベッドを選ぶようにしましょう。

マットレスの通気性が良い

通気性の良いボンネルコイルマットレス

マットレスをご使用される方は、通気性の良いタイプを選ぶようにしましょう。

人気が高いマットレスとしては、

  • ボンネルコイルマットレス
  • ポケットコイルマットレス

の2種類がありますが、通気性が良いのはボンネルコイルマットレスです。

ポケットコイルマットレスは、耐圧分散性に優れている良い商品ですが、コイル一つ一つが袋に入っているため通気性はあまり良くありません。

一方、ボンネルコイルマットレスであれば、コイルが連結していて、中がほとんど空洞状態になっているので、空気の通りが良くなっています。

フランスベッド社マットレスもおすすめ

抗菌・防臭・防ダニ加工の衛生マットレス

また、フランスベッド社製の「マルチラススーパースプリングマットレス」や「デュラテクノマットレス」と言った商品も、少し値段は高いですが通気性が良くなっています。

抗菌・防臭・防ダニ加工が施されているので、カビやダニ予防にも効果が高いマットレスです。

アイレット(ベンチレーション)付きにする

アイレット付きのマットレス

また、アイレットと呼ばれている空気孔があるマットレスであれば、マットレスの中に湿気がこもらないのでおすすめです。

カビないおすすめすのこベッド3選!

カビに強いおすすめのすのこベッドとしては、

  • 『香凛 かりん』
  • 【BOSQUE】ボスケ
  • Kirimuku キリムク

の3つがあるので、ご紹介致します。

国産 宮付き ひのき すのこベッド 高さ調節可能『香凛 かりん』

ひのきすのこベッド『香凛 かりん』

ひのき すのこベッド 高さ調節可能『香凛 かりん』

価格円~

『香凛 かりん』は、国産のひのきを使用したすのこベッドです。

ひのきの香り成分にはリラックス効果・殺菌効果・防虫・防ダニ効果があり、カビ予防に効果的なだけでなく、清潔で落ち着いた環境で睡眠を取る事が出来ます。

宮棚付き・コンセント付きで利便性に優れていますし、サイズもシングル・セミダブル・ダブルの3種類があります。

マットレスは抗菌加工が施されている、国産ボンネルコイルマットレスがおすすめです。

檜天然木すのこベッド【BOSQUE】ボスケ

【BOSQUE】ボスケのすのこベッド

檜天然木すのこベッド【BOSQUE】ボスケ

価格

【BOSQUE】ボスケは、シンプルな構造のすのこベッドです。

天然木の檜と杉を使用していているため、部屋中に広がる香りが心地よいベッドです。

シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの含有量が、基準値の100μg/m3を大幅に下回る17μg/m3の低ホルムアルデヒド仕様となっています。

檜や杉は喘息の有害物質を吸着・固定化する事でも知られているので、アレルギーをお持ちの方におすすめのすのこベッドです。

総桐すのこベッド Kirimuku キリムク

総桐すのこベッド Kirimuku キリムク

総桐すのこベッド Kirimuku キリムク

価格円~

Kirimuku キリムクは、ヘッドレスタイプの桐すのこベッドです。

木材は全て桐の無垢材を使用していますし、ヘッドレスタイプなので四方八方から心地よい風が入り込むすのこベッドです。

サイズがセミシングル~ワイドキングまで幅広くラインナップしているので、ご家族揃って就寝されたい方におすすめです。

>>すのこベッドはこちら!

すのこベッドカビまとめ

すのこベッドもカビが生える事があります。

すのこベッドのカビ取り方法としては、消毒用エタノールや漂白剤、サンドペーパーなどを使うと良いでしょう。

カビにくいすのこベッドとしては、桐や檜など吸放湿性に優れているフレームと、通気性の良いマットレスを組み合わせるのがおすすめです。

関連記事
著者情報
だんな

睡眠・寝具インストラクター
質の高い睡眠と、インテリア性を兼ね備えたベッドの情報を発信中。
5年前に自身も頸椎を痛めてから、本気で寝心地の良い枕やマットレス選びを考える。
兵庫県生まれ、大阪育ちの根っからの関西人。
>>だんなのプロフィールはこちら!

だんなをフォローする
ベッド通販セラピス
増税前キャンペーン開催中!
250種類以上の高品質なベッドを送料無料の格安で販売!
流通コストを排除した、卸直送価格で驚きのコスパ!
口コミ評価も高く、豊富な販売実績を誇るベッド通販専門店です。 ベッド通販セラピス
ベッド通販セラピス増税前キャンペーン開催中!
250種類以上の高品質なベッドを送料無料の格安で販売!
流通コストを排除した、卸直送価格で驚きのコスパ!
口コミ評価も高く、豊富な販売実績を誇るベッド通販専門店です。 ベッド通販セラピス
すのこベッドベッドの豆知識
三十路男が本気でベッドを選んだ!
タイトルとURLをコピーしました