ローベッドおすすめ12選!おしゃれなすのこローベッドインテリア実例集

ローベッド すのこベッド

ローベッドは数あるベッドの中でも、デザイン性と高級感の両方を兼ね備えているインテリア性の高いベッドです。

また、床板は基本的にすのこ仕様になっていますし、ベッド下の収納はないので通気性に優れているのもメリットです。

そこで、この記事では2019年に人気が急上昇しているローベッドに絞って、ランキングでおすすめを発表してみたいと思います。

それ以外にも、マットレスの選び方や、インテリア実例集もご紹介したいと思います。

2位.モダンデザインローベッド Neptuno ネプトゥーノ

モダンデザインローベッド-Neptuno-ネプトゥーノ

モダンデザインローベッド Neptuno ネプトゥーノ

価格円~

 Neptuno ネプトゥーノは、異素材が絶妙なハーモニーとなっているモダンデザインローベッドです。

背もたれ部分は上質なファブリックを、フレーム部分はレザーを、そして脚は「U」の字になっているスチール脚を採用しています。

サイズは、ダブル・クイーン・キングと大型サイズに特化しているのも特徴の一つです。

数あるローベッドの中でもトップクラスの高級感が魅力となっているので、新婚夫婦におすすめのローベッドです。

2位.モダンデザインローベッド Masterpiece マスターピース

モダンデザインローベッド-Masterpiece-マスターピース

モダンデザインローベッド Masterpiece マスターピース

価格円~

Masterpiece マスターピースは、シンプルなデザインで、大人のゆとりを感じる雰囲気が魅力のベッドです。

和室にも洋室にも合うデザインで、高級感のあるメラミン化粧仕上げは肌触りも滑らかで落ち着いた印象になっています。

お部屋の広さにゆとりがあるようであれば、ステージタイプにするとベッドフレームにスマホや時計を置けるサイドボード替わりにもなりますよ。

3位.ローベッド ウォルナットブラウン デザインボードベッド Bona ボーナ

デザインボードローベッド Bona ボーナ

価格円~

 Bona ボーナは、ヘッドボードがないシンプルなデザインのローベッドです。

フレーム幅は、100㎝(シングル)・120㎝(セミダブル)・140㎝(ダブル)と3種類がラインアップしているので、一人暮らし用としてはもちろんですが、カップルにも最適なベッドです。

脚は都会的な「スチール脚」と、暖かみのある「木脚」の2種類から選ぶことが出来ます。

マットレスでも敷布団でも利用できる、利便性が高いローベッドですよ。

4位.デザインボードベッド ショート丈 Catalpa キャタルパ

Catalpa キャタルパのローベッド

デザインボードベッド ショート丈 Catalpa キャタルパ

価格円~

 女性や子供の場合には、あまりサイズが大きなベッドは必要ないかもしれませんよね?

特に部屋が狭い方であれば、コンパクトなサイズの方が生活スペースを広く取れますし、ベッド自体の印象も可愛くなります。

そこでおすすめなのが、Catalpa キャタルパのショート丈のベッドです。

通常のベッドの長さは195㎝ですが、Catalpa キャタルパの場合180㎝となっているので、15㎝程短い事になります。

また、セミシングルサイズにすれば更に幅も80㎝とコンパクトなサイズにする事が出来ます。

ウォールナット調のフレームが少し落ち着いた雰囲気になっていて、いつまでも愛用出来るローベッドに仕上がっていますよ。

5位.ショート丈北欧デザインベッド Pieni ピエニ

Pieni ピエニの北欧風ローベッド

ショート丈北欧デザインベッド Pieni ピエニ

価格円~

こちらもショート丈のベッドですが、先ほどのCatalpa キャタルパと違って、パイン材の天然木を使用しているローベッドになります。

北欧では長くて寒い冬があるので、家の中のインテリアにはこだわりを持っているそうです。

そんな北欧風ベッドの中でも一番人気が高いのが、こちらのPieni ピエニになっています。

パイン材の明るい色調がお部屋の雰囲気をパッと明るく照らしてくれる、そんな可愛らしいローベッドです。

敷きパッドやボックスシーツも付いているので、是非お好みのインテリアにして下さいね。

6位.モダンデザインローベッド E-go イーゴ

E-go イーゴのダブルベッド

モダンデザインローベッド E-go イーゴ

価格円~

4位にランクインしたE-go イーゴのローベッドは「かっこいい低さ」と言うコンセプトの元作られている、人気ブランドです。

幅120㎝のベッドフレームに対して、100㎝幅のシングルサイズのマットレスを置くとステージタイプに、セミダブルサイズのマットレスを置くとフルレイアウトになります。

ウォールナット柄の木目は本物と見間違うかのような鮮やかな色合いで、見るものを惹きつけてやみません。

マットレスでも布団でも使用できる、利便性の高いローベッドで素敵な日常をお過ごしください。

7位.モダンライト・コンセント付きローベッド Burlington バーリントン

モダンライト・コンセント付きローベッド Burlington バーリントン

ローベッド Burlington バーリントン

価格円~

ローベッドの多くは、ヘッドボードに棚などの機能性を持たせていないパネルタイプか、ヘッドボードが自体がないヘッドレスタイプが多いですが、ちょっとした棚にコンセントやライトが付いていると、寝る前の時間を有意義に過ごす事が出来ますよね?

Burlington バーリントンの魅力は低価格でありながらも、ヘッドボードからこぼれるモダンライトが暖かみを感じさせてくれるローベッドです。

また、スマホの充電などに便利な一口コンセントも付いているので、恋人からのメールやLINEを見逃す事もありませんよ。

8位.デザインボードベッド Stone hold ストーンホルド

デザインボードベッド Stone hold ストーンホルド

デザインボードベッド Stone hold ストーンホルド

価格円~

 Stone hold ストーンホルドはワンルームに最適なヘッドレスタイプのコンパクトローベッドです。

ヘッドボードがない事で寝室に余裕が生まれて、スッキリとしてお部屋になります。

サイズ展開は、

  • セミシングル
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル

と4種類あるので、女性でも男性でも体格に応じて好みのサイズを選ぶことが出来ます。

脚はスチール製と木製の2種類から選べるので、お部屋のインテリアと調和する方をお選びください。

9位.リクライニング機能付きデザインローベッド Merkur メルクーア

Merkur メルクーアのキングベッド

デザインローベッド Merkur メルクーア

価格円~

寝室を最高の空間にしたいのなら、Merkur メルクーアのローベッドがおすすめです。

艶感ある上質なレザーと落ち着きのある木目感のコンビネーションが洗練された憧れの空間を演出してくれます。

「広く贅沢に」そして「低く優雅に」のコンセプトのもと作られているだけあって、ほかのローベッドでは出せない独特の優雅さがあります。

サイズはダブル・クイーン・キングの3種類なので、新婚夫婦におすすめのベッドとなっていますよ。

10位.北欧デザインローベッド Noora ノーラ

Noora ノーラのローベッド

北欧デザインローベッド Noora ノーラ

価格円~

Noora ノーラはパイン材の温もりを大切にした北欧風ローベッドとして人気が高いローベッドです。

カラーバリエーションはホワイトとナチュラルの2種類ですが、パイン材の木目が綺麗なナチュラルの方が人気が高くなっています。

サイズはセミシングル・シングル・セミダブルの3種類で、サイドボード代わりにもなるステージタイプと、マットレスを広く使えるフルレイアウトがあります。

しっかりとした厚さの板材を使用しているので、寝返りをうってもギシギシと音がすることもなく、快適な寝心地になっていますよ。

11位. ヴィンテージ風レザー・大型サイズ・ローベッド OldLeather オールドレザー

OldLeather オールドレザー

ローベッド OldLeather オールドレザー

価格円~

 ヴィンテージ風レザーの風格ある高級感が人気なのが、OldLeather オールドレザーのローベッドです。

サイズはダブル・クイーン・キングと大型専用で、ちょっと贅沢なベッドを探されている新婚夫婦におすすめの商品です。

広々としたベッドに重厚感あるローフォルムがお部屋の雰囲気をワンランクもツーランクもアップしてくれます。

ヘッドボードにはクッション性抜群のウレタン素材をたっぷり入れてあるので、ソファーのように寛ぐことが出来ますよ。

12位.デザインボードベッドロング Girafy ジラフィ

デザインボードベッドロング-Girafy-ジラフィ

デザインボードベッドロング Girafy ジラフィ

価格円~

身長の高い人の場合、足を延ばすと足元や頭がつっかえてしまって落ち着いて寝る事が出来ませんよね?

そんな方におすすめなのが、 Girafy ジラフィのロングローベッドです。

通常のベッドの長さは195㎝ですが、 Girafy ジラフィでは210㎝と15㎝も長くなっているので、どんな高身長の方でもゆったりと休むことが出来ます。

この商品はマットレスではなくこれまで使用していた布団をそのまま使えるようになっているので、経済的にも負担が少なくて済みますよ。

>>ローベッドはこちら!

マットレスの選び方

スプリングマットレス

ローベッドの中には、「布団が使えるベッド」もありますが、一般的にはマットレスの方が人気が高くなっています。

ローベッドでマットレスを選ぶときには、

  • ステージタイプ
  • 体格に合った硬さのマットレス

の2点がポイントになってきます。

ステージタイプ

ステージタイプ

ローベッド特有の特徴として、「ステージタイプ」と言うものがあります。

ベッドフレームとマットレスの幅を同じにしている「フルレイアウト」と、ベッドフレームよりもマットレスを狭くしている「ステージレイアウト」があります。

フルレイアウトは快適な広さを確保できるメリットがありますし、ステージレイアウトではインテリア性が高くなります。

体格に合った硬さのマットレス

また、マットレスを選ぶときには、体重に合わせた硬さを選ぶのが基本となっています。

一般的には、

  • ソフト:体重40㎏未満
  • 普通:体重40㎏~70㎏
  • かため:体重70㎏以上

となっているので、子供や細身の女性の場合には柔らかいマットレスを、平均的な体格の男女は「普通」の硬さを、体重が重い男性は硬めのマットレスを選ぶようにしましょう。

女性におすすめのマットレス

女性

女性におすすめのマットレスは、国産のポケットコイルマットレスになります。

少し柔らかめの寝心地になっていますし、抗菌・防臭・防ダニ加工が施されているので、衛生的な環境で寝る事が出来ます。

男性におすすめのマットレス

若い男性

男性の場合には、女性よりもしっかりした寝心地の方が、身体が沈み込まないのでおすすめです。

具体的には、ボンネルコイルマットレスやマルチラススーパースプリングマットレスになります。

ボンネルコイルマットレスは値段が安く、通気性や耐久性に優れているので、大学生の一人暮らしをされる方などにおすすめです。

一方、腰痛や肩こりなどがある方は、耐圧分散が出来ているマットレスの方が、患部に負担をかけないので、マルチラススーパースプリングマットレスが良いでしょう。

インテリア性の高いローベッドでおしゃれな部屋作り

せっかくインテリア性の高いローベッドを選ぶのですから、お部屋もスタイリッシュに決めたいですよね!

そこで、実際にローベッドを使用している方がどのようなインテリアに仕上げているのかをご紹介したいと思います。

ルームクリップ:ローベッドより引用

ナチュラルテイストのローベッド

ナチュラルテイストのローベッド

こちらの方は、ナチュラルテイストのお部屋作りをしています。

ウォールナットブラウンの木目が綺麗なローベッドを使用して、観葉植物を置くことで自然の中でリラックスしている雰囲気が伝わってきますよね。

マットレスを置くと両サイドのスペースにちょっぴり余裕ができる「ステージタイプ」の床面と合わさり、お部屋を開放感あふれる寝室にしてくれています。

南国のホテルにあるようなサッパリとしながらも、暖かみのあるお部屋が素敵です。

アーティスティックなローベッド

アーティスティックなローベッド

こちらのお部屋は、アーティスティックに仕上げています。

アルファベットや幾何学模様のシンプルなポスターが、高さを抑えたローベッドと良く調和していますよね。

ベッドの足元にあるブルーの「フットスロー」が、お部屋のアクセントになっていて清潔感を感じます。

安全性を意識したローベッド

安全性を意識したローベッド

こちらの方はお子さんがいらっしゃるようで、安全性を高めるためにローベッドを使用しているようです。

子供がベッドで寝る時に一番気を付けたいのが「ベッドからの転落事故」ですが、両サイドに革張りのベッドガードを取り付けています。

高さが低いローベッドなら、万が一子供がベッドから落ちても安心ですよね。

おしゃれ可愛いローベッド

おしゃれ可愛いローベッド

ピンクにグレーのシーツを掛け合わせているのが、こちらのローベッドです。

アーバンテイストなお部屋に可愛らしさだけでなく、引き締まった印象を与えてくれます。

ベッドサイドのあるボードが、ユニセックスなテイストをプラスしておしゃれ可愛い雰囲気になっています。

こちらの方はワンちゃんを飼っているらしく、ローベッドなので思わず犬も上りたくなりますよね。

お気に入りのクッションカバーを取り入れたローベッド

お気に入りのクッションカバーを取り入れたローベッド

こちらの方のお気に入りは、結婚してすぐにフランフランで買った「LOVE is in my home 」のクッションカバーだそうです。

木製のベッドフレームやフローリングの暖かみと合わさる事で、まさに愛のあるお部屋に仕上がっています。

インテリアも大切ですが、好きな物に囲まれる幸せは大切にしたいですね。

ローベッドおすすめまとめ

ローベッドのおすすめとしては、ネプトゥーノやマスターピースなどがあります。

またローベッド特有の選び方として、マットレスよりもフレーム幅を広くした「ステージレイアウト」があります。

マットレスは、女性はポケットコイルマットレスが、男性はボンネルコイルマットレスがおすすめです。

但し腰痛持ちの方は、耐圧分散性に優れいてるデュラテクノマットレスが良いでしょう。

関連記事