ベッドフレームが臭い?カビや塗料、ホルムアルデヒドが匂いの原因かも!

匂い ベッドの豆知識

ベッドフレームは、ベッドを構成するための部材でヘッドボード、フットボード、サイドフレームといった構造を持つことが一般的です。

さらにはベッドで重要となる床板の部材まで含むケースもあります。

この記事では、こういったベッドフレームから臭い匂いがしている原因についてご説明したいと思います。

カビが原因で臭い

ベッドフレームのカビ

ベッドフレームは根本的には木材を使用して造られるケースがありますが、ベッドフレームが臭いといったケースで一番多いのはカビです。

カビは湿気がある所と日光が当たらない空間で多く発生します。

例えば寝汗などを吸収したマットレスがベッドフレームの木材に移って、そのまま湿気を放置しておくとカビが発生してしまいます。

それで異臭に繋がってしまうといったことがあります。

カビの匂いと言っても良く分からない方も多いと思いますが、一般的には墨汁や土、泥の匂いに似ていると言われています。

床板をチェックしてみる

床板

ベッドフレームから匂いがしている場合には、床板をチェックしてみましょう。

床板の裏側は人目に付かない箇所で、しかも日光が当たらない箇所となります。

ベッドフレームが極端に臭いので調べたら、その床板の裏側に多くのカビが発生していたといったことも珍しくありません。

特に、一年を通して結露が多く発生する湿度が高い部屋でこういったケースは多く見られます。

カビ取りをする事で匂いも取れる

床板がカビで覆われているようであれば、消毒用エタノールを使用してカビ取りを行うようにして下さい。

臭い原因がカビの場合には、カビを除去する事でスッキリと匂いを取り除く事が出来ます。

>>ベッドフレームの床板にカビが繁殖したときの除去方法&カビないベッド選び

またカビがびっしりと繁殖してしまっているようであれば、カビの根がベッドフレームの強度を下げてしまう事もあります。

そう言った場合には、カビに強いすのこベッドに買い替えるのも検討して見ましょう。

>>すのこベッドはこちら!

おねしょで臭くなる

パンツトレーニングを始めた子供

他には子供に多い「おねしょ」がマットレスを通り抜け、床板まで浸透してしまい、それによって臭うケースも存在します。

赤ちゃんの頃はオムツをしているので、ベッドにおしっこが染み込む事も少ないです。

しかし3歳くらいになって、パンツトレーニング始めた頃に大量のおねしょをしてしまうと、匂いの原因となってしまいます。

同様にペットを飼っている方は、犬や猫がベッドの上で粗相をする事で臭くなるケースがあります。

水拭きをする

おしっこが原因の場合には、床板を雑巾で水拭きした後に、しっかりと乾燥させる事が大切です。

濡れたまま放置すると、今度はカビ臭くなるので注意しましょう。

塗料が臭い

塗料で顔が汚れている子供

また忘れてはならないことの一つには、構成する木材は塗装などの処理を施しているケースも多く、そこに塗られている塗料の臭いが気になるケースもあります。

ホルムアルデヒドが臭い

ホルムアルデヒド

新品のベッドフレームなのに臭い場合には、ホルムアルデヒドが原因かもしれません。

ホルムアルデヒドとは、主にベッドの接着剤に使用されていて、シンプルなベッドフレームよりも収納ベッドや二段ベッドなど複雑な構成をしているベッドで良く匂います。

ホルムアルデヒドは人間の粘膜を刺激して、咳や鼻水が出たり、頭痛やめまいを引き起こします。

換気を小まめに行う

ベッドフレームが臭い原因がホルムアルデヒドの場合には、小まめに部屋の換気を行うようにしましょう。

匂いは徐々に薄れていきますが、健康被害もあるので、臭い匂いがしている間は極力部屋に入らない方が良いでしょう。

またホルムアルデヒドはベッドだけでなく、様々な家具にも使用されているので、予め「F4スターの低ホルムアルデヒド製品」を選ぶことをおすすめします。

ベッドフレームをいつ購入したのかで原因が変わる

ベッドフレームが臭い原因として、そのフレームが購入してからどれくらいの期間を経ているかで、その原因は変わってきます。

新品のベッドフレームが臭い場合

新品のベッドフレーム

購入初期の場合だと、その原因は塗装やホルムアルデヒドによるものが多いと考えられます。

塗装剤には多くの化学的な原料が使用されています。

ペンキの匂いであったり、ニスの匂いであったりという原因が考えられますので、その場合は時間の経過とともに軽減されていきます。

古いベッドフレームが臭い場合

しかし、使用期間を経てベッドフレームが臭いという場合には、フレームの木自体カビで腐食をおこしている場合が多いようです。

人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかいていると言われています。

その水分が蓄積されることで、マットレスやフレームにカビが生えることがあります。

>>新品マットレスの臭いの消し方。ウレタンに含まれるアミンが主原因

ベッドフレームも脚があるタイプでは通気性も高く湿気が逃げやすいようになっていますが、フレームが直に床に接地するようなタイプでは湿気がこもりやすくなるので、注意しましょう。

ベッドフレーム臭いまとめ

ベッドフレームが臭い原因としては「カビ」「おしっこ」「塗料」「ホルムアルデヒド」があります。

新品のベッドフレームが臭い場合には、塗料やホルムアルデヒドが問題となっているケースが多く、年数が経過しているベッドフレームではカビによる腐食を疑いましょう。

関連記事