男性のベッドをおしゃれにする3つのポイント&男のベッドおすすめ5選

社会人 ベッドの選び方

おしゃれと言うと流行の最先端をイメージするかもしれませんが、それは女性の話しです。

男性にとって本当に魅力的な物は、どちらかと言うと普遍的な美しさを兼ね備えているものですよね?

ベッドは部屋の中でも大きいアイテムなので、ベッド自体をインテリア性の高いものにする事で一気におしゃれな雰囲気にする事が出来ます。

誰かが家にやってきたときにも注目を集めやすく、友達や恋人からも一目置かれるようになるのは間違いありません。

ではどのような工夫をしておしゃれなベッドづくりをしたら良いのでしょうか?

ポイントとなるのは、

  • 高さ
  • カラー
  • スタイル・デザイン

の3つになってきます。

高さ

高さ

男性の場合、一番重要なのがベッドの高さです。

利便性を考えると収納付きベッドが良いのですが、ベッドが高いので部屋に圧迫感が出てしまいますし、見た目にもごちゃごちゃした印象になりがちです。

女性であれば洋服などの荷物が多いので仕方ないですが、男性であればスッキリとした印象の「ロースタイル」ベッドがおすすめ!

おすすめはローベッド

『Rolyalstage』ロイヤルステージ ローベッド

モダンデザイン ローベッド『Rolyalstage』ロイヤルステージ

価格円~

そこでおすすめしたいのが「ローベッド」です。

ベッドを低くする事で部屋が開放的な印象になりますし、ローベッド自体おしゃれなデザインのものが多いので簡単にお部屋のコーディネートする事が出来ます。

見た目も高級感があるので、是非お部屋に取り入れてみて下さい。

>>ローベッドはこちら!

フロアベッドも良い

『ブリーズ』のすのこフロアベッド

すのこ仕様 コンセント付き フロアベッド『ブリーズ』

価格円~

また、ローベッドは価格もそれ程高くはないですが、出来るだけ安い金額でおしゃれに見せたいなら「フロアベッド」も良いです。

起き上がりにくかったり、掃除がしにくいなどのデメリットはありますが、ローベッドに次いでデザイン性は高いベッドになっていますよ。

パイプベッドも男性的

デザインスチールベッド Sidonia シドニア

デザインスチールベッド Sidonia シドニア

価格円~

もう一つおすすめをあげるのであれば、「パイプベッド」が男性的で良いですね。

木製の場合暖かみのある風合いが魅力ですが、パイプベッドのようにスチール製のベッドは無機質で冷たい感じがかえって男性らしさを演出してくれます。

カラー

色

ベッドフレームの色を選ぶときにお勧めしたいのが、ナチュラル系のブラウンやブラックと言った色です。

女性の場合には白や明るい色の方が清潔感があるので良いのですが、男性であればウォールナットブラウンなど少し濃いめの色を選んだ方がお部屋が引き締まって見えます。

若い男子であればブラックがおすすめですし、30歳を超えているのであれば少し落ち着きがあるダークブラン系の色を選択するようにしましょう。

男性が選ぶシーツは黒か白!

また、シーツやベッドカバーにも様々な商品がありますが、選んだ色によって印象は大きく変わってきます。

男性の場合、落ち着いたイメージを出したいのであれば、黒か白を基調としたもので統一すると良いでしょう。

赤や青のようなカラーを選ぶと部屋の中は明るくなるかもしれませんが、少し子供っぽさであったり女性的なイメージになってしまいます。

クールな感じに演出をしたいのであれば黒か白のようなモノトーン調が良いでしょう。

寝具は清潔に!

また、シーツ類は清潔に保つことが大切です。

黒を選んだときに注意をしなくてはならないのがホコリで、白であればそれほど目立ちませんが、黒はとてもホコリが目立つ色です。

定期的にコロコロをかけたりシーツを洗うなどして、清潔な状態を保っておかなくてはなりません。

部屋のホコリを集めてもらうためにお掃除ロボットを使うのも効率が良いのでおすすめです。

反対に白を選んだ場合は汚れに注意が必要です。

男性は女性よりも汗をかく量が多いので、黄ばみの原因になることもあります。

黄ばんだベッドで寝たいという変わった人はあまりいませんよね?

長期間黄ばみを放置すると加齢臭などの原因になることもありますので、定期的に選択をしてシーツは交換するようにしましょう。

いくら見た目がおしゃれでも、衛生的にNGとなれば女性も嫌がるものです。

スタイル・デザイン

デザイン

最後のポイントは「スタイル・デザイン」です。

ここだけは個人個人の思い入れを思いっきり出したいところになります。

女性であれば「カントリー調」や「北欧風」に人気が集まりますが、男性の場合には

  • モダンデザイン
  • シンプルモダン
  • ヴィンテージスタイル
  • ナチュラルヴィンテージ

などがおすすめです。

シンプルで都会的な魅力を出したいのであれば「モダンデザイン」にして、逆にこだわりを出したいのなら「ヴィンテージスタイル」にしてみましょう。

但しヴィンテージスタイルに関してはおしゃれ度やセンスがまともに出てしまうので、上級者向けのデザインになります。

ベッドをヴィンテージスタイルにするのであれば、小物や他の家具などもヴィンテージ風に統一するようにしましょう。

これまでおしゃれにそこまで関心がなかった初心者はモダンデザインにした方が無難と言えます。

ベッドの配置と部屋の間取りで気を付ける事

一人暮らしの男性は1Kで暮らしている人も多いですよね?

寝室が分かれていれば個別におしゃれに飾ることもできますが、スペースが限られていたらそうもいきません。

ベッドのある空間にテレビやテーブルと言った他の生活アイテムも設置しなくてはならないので、設置する場所が重要になります。

部屋に入ってきてすぐに目に入る位置にベッドがあると、どうしても圧迫感を感じてしまい、部屋が狭いと思ってしまうものです。

ベッドはできる限り部屋に入ったときにすぐに目に入る位置からずらしたところに置くようにしましょう。

 

おしゃれに演出するために様々なものを雑多に置くのもよくありません。

女性の場合はぬいぐるみなどの小物を置くことでおしゃれな演出ができますが、男性はすっきりと整理整頓したシンプルな部屋作りが大切です。

香りの演出でワンランク上の生活を

香り

男性でも女性でも、匂いには敏感な人が多くいますので、臭い体臭だけは絶対にNGです。

特にだれか一緒に寝るような機会があった場合、口には出さなくても嫌な思いをさせてしまうかもしれません。

仕事や天候の都合によって頻繁にシーツを洗濯したり布団を干すことができない場合もありますが、そのような時に重宝するのが芳香剤や消臭剤です。

最近では除菌効果もプラスされたマットレスが数多く出ています。

こまめに消臭スプレーをして消毒もすると良いでしょう。

アロマでおしゃれ度マックス!

また、ワンランク上のおしゃれを楽しみたいのであれば、アロマを焚くのもおすすめです。

アロマなので普段使用する香りは自分が好きなもので良いですが、彼女が遊びに来るときなどは「女性が好む香り」で出迎えてあげるとスマートです。

 

例えば、森林浴を思わせるようなウッディー系。

ヒノキ風呂の香りなどもこのウッディー系に入りますが、爽やかな香りが人気の秘密です。

 

ベッドインの時などは、セクシーな香りがするムスク系がおすすめです。

甘くエキゾチックな香りが特徴で、男女ともに人気が高くなっています。

 

また柑橘系も女性が好む香りの代表格です。

爽やかで清潔感がある香りは、みずみずしいイメージを与えてくれます。

女子はもともと爽やかな男性を好む傾向が強いので、柑橘系が好まれるのも納得ですよね?

 

注意点としては、あまり香りをきつくし過ぎない事です。

ずっと部屋にいると嗅覚が麻痺してしまうので、どうしても香りを強くしてしまいがちですが、ほのかに香る程度が一番効果がありますよ。

かっこいい男のベッドおすすめ5選!

それでは、最後にかっこいい男の魅力たっぷりのベッドをご紹介したいと思います。

モダンデザインローベッド E-go イーゴ

E-go イーゴのローベッド

モダンデザインローベッド E-go イーゴ

価格円~

E-go イーゴは、本物と見間違うほど美しいウォールナットブラウンが暖かみと深い味わいを出している人気ローベッドです。

ヘッドボードや脚など細かい所まで洗練されたデザインは、男性だけでなく女性の心も魅了してくれます。

ステージレイアウトは「ステージタイプ」と「フルレイアウト」の2種類ありますが、おすすめはステージタイプです。

幅120㎝のセミダブルサイズのベッドフレームに対して、シングルサイズのマットレスを置く事で両サイドに余裕を持たせることで高級感溢れるインテリアにする事が出来ますよ。

モダンデザインローベッド Tschues チュース

モダンデザインローベッド-Tschues-チュース

モダンデザインローベッド-Tschues-チュース

価格円~

全くのシンプルデザインも良いですが、最低限必要な機能が欲しい男性もいますよね?

そんな方におすすめなのが、モダンデザインローベッド-Tschues-チュースです。

かっこいいロースタイルでありながらも、ヘッドボードには棚とコンセントが付いているので、こだわりの小物を厳選して置くことでかっこよさが引き立ちます。

アロマを焚くときにもコンセントがあるので、アロマディフューザーを使う事も出来ますよ。

ユーズドデザインすのこベッド Jack Timber ジャック・ティンバー

Jack Timber ジャック・ティンバーのすのこベッド

すのこベッドJack Timber ジャック・ティンバー

価格円~

ヴィンテージ感を前面に押し出しているのが、Jack Timber ジャック・ティンバーになります。

お部屋のインテリアもかなりこだわっている人に特におすすめで、ヨーロッパのガレッジセールで見つけたようなユーズドライク感がたまらないベッドです。

ヘッドボードは中央部分だけをくり抜いて棚にしていて、コンセントも使用出来るようになっています。

少し癖のある雰囲気ですが、男らしさを出したいなら是非検討して見て欲しいベッドになります。

モダンライト・コンセント付きローベッド Raine ライネ

おしゃれなローベッド

モダンライト・コンセント付きローベッド Raine ライネ

価格円~

シャープなモダンデザインと、照明が魅力のローベッドがRaine ライネになります。

高さを抑えたフロアベッドならではの開放的な魅力に、シャープでスタイリッシュなデザインが合わさる事で、都会的な雰囲気を醸し出してくれます。

女性と一緒に寝る時には、ほのかに光る間接照明が雰囲気を盛り上げてくれますよ。

スチールフロアベッド Legacy レガシー

スチールフロアベッド Legacy レガシー

スチールフロアベッド Legacy レガシー

価格円~

若い男性に人気が高いベッドが、スチールフロアベッド Legacy レガシーになります。

部屋にゆったりとした余裕を持たせるフロアタイプで、更にブラックがお部屋全体を引き締める働きをしてくれます。

「とにかくクールにかっこよいベッド」と言うコンセプトで作られたベッドで、細部にまでブラックへのこだわりを持たせてあります。

スチールなので移動や掃除も簡単なので、お部屋を清潔に保ちやすいベッドですよ。

男性のおしゃれベッドまとめ

男らしいおしゃれなベッドを選ぶためには、

  • 高さ
  • カラー
  • スタイル・デザイン

が大切になってきます。

小物をたくさん置くと子供っぽさや女性的なイメージが強くなってしまうので、クールな男性を演出するのであればできるだけシンプルにまとめるようにしましょう。

また、フロアベッドやローベッドのように高さが低いベッドで収納など余分な機能を省いたシンプルなデザインにする事で、都会的なオシャレさと清潔感を演出する事が出来ます。

関連記事