パイプベッドのメリット・デメリット。きしみ音や底付き感の痛みに注意

パイプベッド パイプベッド

パイプベッドって安いけど、寝心地とかどうなの?

そうだね。確かに木製ベッドと比べると割安だけど、注意点もあるから説明するね

スチール製のパイプベッドは値段も手ごろなので、気になっている人も多いと思います。

ただ、気になるのは実際の寝心地や通気性がどうなっているかではないでしょうか?

安くてもすぐにカビが生えたり、寝心地が悪くて睡眠の質が下がってしまうようでは意味がないですものね。

そこでこの記事では、

  • パイプベッドのメリット
  • パイプベッドのデメリット

について詳しくご説明しながら、デメリットに関しては対策方法をご説明したいと思います。

パイプベッドのメリット

メリット

まずパイプベッドのメリットですが、主なところとしては、

  • 木製に比べて値段が安い
  • 軽い
  • 通気性が良い
  • 掃除が簡単
  • 組み立てが簡単

と言った事があります。

木製に比べて値段が安い

お金

パイプベッドの場合シングルサイズであれば1万円台後半からありますが、木製ベッドだと2万円を超えてきます。

学生の一人暮らしの方などは、金銭的に余裕がない事が多いので、価格の安さがパイプベッドの人気の一つです。

学生さんは節約出来るから、おすすめだよ

軽い

また、パイプベッドは中が空洞になっているので軽いのも特徴です。

実際にパイプベッドを持ってみると分かりますが、布団やマットレスを敷いた状態でも片手で持ち上げる事が出来ます。

部屋の模様替えや引っ越しの時など、パイプベッドは持ち運びが楽なので重宝します。

通気性が良い

メッシュ床板仕様

パイプベッドの床板は「メッシュ板」か「すのこ」のどちらかになっています。

どちらも通気性が良いので、湿気やカビには非常に強くなっています。

掃除が簡単

パイプベッドの場合引き出しが付いていないタイプがほとんどなので、ベッド下を掃除する時などは掃除機やお掃除ロボットで簡単に行う事が出来ます。

また、軽量なので少し動かしながら掃除する事も出来ます。

組み立てが簡単

パイプベッドの組み立て方法

パイプベッドは軽くて使用している部材も少ないので、組み立ても簡単にする事が出来ます。

通常20分程度で組み立てが完成するので、機械やDIYが苦手な方でも安心して購入する事が出来ます。

パイプベッドのデメリット

デメリット

このようにパイプベッドは使い勝手が良く、価格も安いというメリットがありますが、気を付けなければいけないポイントも幾つかあるので紹介します。

主なデメリットとしては、

  • きしみ音がしやすい
  • 底付き感があって痛い
  • 耐荷重が低め
  • 寿命が短い
  • 暖かみがない

と言った事が挙げられます。

きしみ音がしやすい

パイプベッドを購入して、一番後悔するパターンが「きしみ音」です。

せっかく買った新しいパイプベッドから「ギシギシ」と言う音が聞こえてくると結構ショックですよね。

木製のベッドでもきしみ音はするものなのですが、金属製のパイプベッドの場合、金属同士が擦れあって起こる音域が高いので余計うるさく感じます。

安物のパイプベッドは、恋人とベッドインする時に音が気になるかも・・・

きしみ音対策

ではどうすればきしみ音を軽減出来るかと言うと、

  • フレームの歪みがないように組み立てる
  • ネジの増し締めを行う
  • パッキンを挟む
  • 潤滑油を挿す

と言った対策を行うとほとんどのきしみ音はなくなります。

フレームの歪みがないように組み立てる

そもそもベッドフレームを組み立てる段階で気を付けなければいけないのですが、フレームを幾つか合わせた時には一つのネジを1回で締めるのではなく、全てのネジを少しずつ締める必要があります。

車のタイヤ交換の時と同じなのですが、一か所だけネジを締めるとフレームに歪みが生じてしまうんです。

まずはネジを指で回して、全てのフレームを取り付けてから、少しずつ片締めにならないように締めていくのがポイントです。

ネジの増し締めを行う

使用している間にきしみ音が出だしたら、ネジが緩んでいる可能性が高いと言えます。

どんなベッドでも同じですが、一度締めたからと言ってずっとネジが締まっているとは限りません。

通常は少しずつネジが緩んでくるので、半年に一回の頻度で増し締めを行うようにしましょう。

パッキンを挟む

きしみ音がするのはパイプとパイプの継ぎ目や、パイプとネジの間になります。

そこに薄手のゴムや樹脂、シリコンで出来たパッキンを挟むと音はほとんどしなくなります。

潤滑油を挿す

パッキンと同じ原理ですが、潤滑油(KURE5-56など)を挿すのも効果的です。

擦れあう事で発生していた金属音ですが、潤滑油を挿して摩擦がなくなる事できしみ音がしなくなります。

>>パイプベッドのきしみの原因と対策方法。きしまないおすすめパイプベッドもご紹介!

底付き感があって痛い

腰痛

パイプベッドにスプリングマットレスを敷くのであれば快適な寝心地なのですが、布団や薄手のウレタンマットレスを敷いて寝ると、底付き感があり痛く感じる事があります。

特に床板が「メッシュ板」の場合は、寝心地が悪くなりがちなので、どうしても布団で寝たい人は布団の下に薄手のマットレストッパーを敷くようにしましょう。

耐荷重が低め

耐荷重90㎏のロフトベッド

パイプベッドの場合は耐荷重が100㎏~120㎏程度と低いものがほとんどです。

木製に比べると弱くなっているので、体重が重たい人はスペックを確認してから購入するようにして下さい。

体育会系のガッチリ体形の人は、注意が必要ね

寿命が短い

パイプベッドは金属の摩耗やネジ穴がつぶれたりする事が多いので、寿命も短い傾向にあります。

木製ベッドの場合には10年以上持ちますが、パイプベッドは5年程度しか持たないと考えておきましょう。

>>ベッドフレームとマットレスの寿命は何年?長寿命なベッドのおすすめをご紹介!

暖かみがない

スチール製のパイプベッドは木のように暖かみが感じられない材質になっています。

しかし金属特有の無機質な「インダストリアルデザイン」がカッコよく感じられるパイプベッドも多く出ているので、一概にデメリットと言うわけではありません。

無骨な雰囲気がかえって魅力なんだよね~

パイプベッドおすすめ5選!

メリットとデメリットが分かったところで、パイプベッドのおすすめ商品を5つご紹介したいと思います。

人気順にランキングでご紹介するので、きっとお気に入りのパイプベッドが見つかると思いますよ!

1位.ブラック 棚・コンセント付きスチールフロアベッド Legacy レガシー

スチールフロアベッド Legacy レガシー

スチールフロアベッド Legacy レガシー

価格円~

Legacy レガシーはブラックのフレームカラーがかっこいい男性的なパイプベッドになります。

ベッドの高さを抑えたフロアタイプなので、部屋に開放感が出て広々とした雰囲気を感じる事が出来ます。

ヘッドボードはシンプルながらもスライド式の2口コンセントや、奥行きがたっぷりある棚が付いていて、機能性は十分にあります。

Legacy レガシーの特徴であるブラックのフレームは艶消しの「マット加工」が施されているので、クールで高級感のある仕上がりになっています。

マットレスの種類も厳選した6種類から選ぶことが出来るので、価格を抑えながらも寝心地にこだわりたい男性におすすめです。

2位.シルバーアッシュ デザインスチールベッド Sidonia シドニア

デザインスチールベッド Sidonia シドニア

デザインスチールベッド Sidonia シドニア

価格円~

Sidonia シドニアはナチュラルヴィンテージデザインが魅力のパイプベッドになります。

シルバーアッシュと言って、太めのスチールをマット塗装で仕上げる事で高級感を出しています。

ヘッドボードにはウォールナット調のヘッドをプラスする事で、背もたれとして利用できるだけでなく、デザイン性も向上させています。

床板は「メッシュ板」を使用しているので通気性が良く、湿気やカビに強い仕様となっています。

Sidonia シドニアはシンプルで無骨なデザインが好みの方におすすめの商品となっていますよ。

3位.パイプベッド【フレームのみ】のびのびベッド【Scelta】シェルタ

のびのびベッド【Scelta】シェルタ

のびのびベッド【Scelta】シェルタ

価格

【Scelta】シェルタは使う人の身長によって長さが変えられるパイプベッドです。

長さは150㎝から210㎝まで7段階の調整が可能で、高さも24㎝と30㎝の2段階調整が出来ます。

お子様に使用する際には無駄に長いとお部屋が狭くなりますが、成長してきた時にベッドを買い替えるのはもったいないですよね?

そんな方に【Scelta】シェルタはおすすめで、成長やお部屋の間取りによって自由自在に形状を変化させることが出来ます。

また、通常のベッド長さは195㎝なので180㎝を超えるような高身長の方は縮こまってしまいがちですが、【Scelta】シェルタであれば思い切り背筋を伸ばして気持ちよく寝る事が出来ますよ。

4位.宮付きロフトベッド【Studio】ステューディオ

宮付きロフトベッド【Studio】ステューディオ

宮付きロフトベッド【Studio】ステューディオ

価格

 【Studio】ステューディオは、宮付きのパイプロフトベッドです。

ハイタイプで、ベッド下にはデスクが付いているので、勉強やパソコンをするのにおすすめとなっています。

またデスクは前後と上下に稼働出来るので、フロアタイプとしてもご使用する事が出来ます。

枕元には棚と可動式のコンセントがあるので横になっている時も、快適に過ごす事が出来ますよ。

5位.パイプベッド 『Chess』 メッシュ床 スチールフレーム

パイプベッド『Chess』

パイプベッド 『Chess』 メッシュ床 スチールフレーム

価格円~

『Chess』は、必要最低限の機能に抑えたシンプルなパイプベッドです。

ヘッドボードや収納などの機能は一切なく、フレームとマットレスだけのセットになっています。

シンプルですが耐荷重は100㎏あるので、男性でも安心してご使用する事が出来ます。

また脚の裏には傷防止パッドが付いていますし、ネジを2点で止めているなどおきしみ音対策もされていますよ。

パイプベッドのメリット・デメリットまとめ

パイプベッドのメリットには

  • 木製に比べて値段が安い
  • 軽い
  • 通気性が良い
  • 掃除が簡単
  • 組み立てが簡単

と言った事があります。

一方デメリットで注意したいのが金属が擦れる事で発生する「きしみ音」になります。

ネジを増し締めしたり潤滑油を挿すなどして対策を取るようにしてもらえれば、価格を抑えながらもかっこいいデザインのパイプベッドを楽しむことが出来ますよ。

関連記事