収納ベッドセミダブル12選!跳ね上げ式など人気収納ベッドをご紹介!

すのこ-ヘッドレスチェストベッド-Renitsa-レニツァ おすすめのベッド

最近のマンションは見た目におしゃれな部屋が増えてきていますが、収納に関しては今一つ物足りないと感じている方も多いのではないでしょうか?

しかしこれからベッドを購入するのであれば、収納ベッドにする事で部屋の荷物をかなり整理する事が出来ます。

中でもセミダブルサイズのベッドは、ベッド下がシングルサイズに比べて大きいので、収納ベッドにしないともったいないです。

そこでこの記事では、

  • 収納ベッドセミダブル12選!
  • セミダブルベッドのサイズと寝心地
  • マットレスの選び方

について詳しくご説明したいと思います。

収納ベッドセミダブル12選!

収納ベッドと一言で言っても、

の3種類があり、収納力の高い順番としては、跳ね上げ式ベッド>チェストベッド>引き出し式収納ベッドになっています。

それぞれにおすすめ商品をご紹介しても良いのですが、「収納ベッド」と言うくくりで発表した方が全体のトレンドも分かるかと思いますので、まとめてランキングでご紹介したいと思います。

1位.宮付き コンセント付き キャスター付き引き出し 収納ベッド

キャスター付き引き出し 収納ベッド

宮付き コンセント付き キャスター付き引き出し 収納ベッド

価格円~

こちらの引き出し式収納ベッドが、セミダブルサイズの中で一番人気が高い収納ベッドになります。

一番のセールスポイントは、高品質な割にかなり価格が安い事です。

木目が美しいフレームには「メラミン樹脂加工」が施されているので、高級感があり傷や汚れに強く仕上がっています。

また、2杯の引き出しが付いていますが、キャスター仕様となっているので、開閉に力がいらず、ベッド下の掃除も簡単です。

抜群の強度を実現するために「クロス構造」を採用して、金属プレートでしっかり固定しているので、きしみやがたつきもありません。

一人暮らしの中の中には、恋人がお泊りに来る方も多いと思いますが、耐荷重が200㎏あるので安心してご使用頂けます。

2位.国産 フラップテーブル付き 照明付き 収納ベッド『AJITO』アジット

『AJITO』アジット

国産 フラップテーブル付き 照明付き 収納ベッド『AJITO』アジット

価格円~

『AJITO』アジットは、可愛いデザインと「フラップ扉」が特徴の引き出し式収納ベッドです。

ヘッドボードには、棚とコンセント、それにテーブル替わりにもなる「フラップ扉」が付いています。

2杯の引き出しには細かな収納に便利な「間仕切り」が付いているので、小物が多い女性でも安心です。

また、ヘッドボードや引き出しは完成品が届くので、組み立ても簡単に出来ます。

3位.照明付き 宮付き 国産 収納ベッド ブラック 『STELA』ステラ

収納ベッド-ブラック-『STELA』ステラ

収納ベッド ブラック 『STELA』ステラ

価格円~

『STELA』ステラは、直線的なラインがかっこいい引き出し式収納ベッドです。

特徴としては、引き出しが2杯付いている事と、ヘッドボードに棚、コンセント、照明がついている事が挙げられます。

棚は3分割されていて、左サイドには本を立てかけたり小物を置いて、中央は照明が来ています。

右側にはコンセントがあるので、スマホの充電に使用すると良いですよ。

引き出しには目安としてタオルケット2枚、掛けカバー2枚、シーツ2枚が入るくらいの収納力になっています。

また、引き出しと逆サイドの裏側にも収納ケースなどを置くことが出来るので、季節外れの衣類などを置いておくのもおすすめです。

4位.宮付き キャスター付き引き出し 収納ベッド『NEXSTORAGE』ネクストレージ

収納ベッド『NEXSTORAGE』ネクストレージ

価格円~

2位にランクインしたのは、同じく引き出し式収納ベッドの『NEXSTORAGE』ネクストレージです。

2杯の引き出しと棚、コンセントが付いていますが、照明はない分価格が少し安くなっています。

引き出しにはスライドレールが付いているので、開け閉めが簡単に出来るのもメリットの一つとなっています。

収納の目安としては、バスタオル4枚、トップス6着、ボトムス2着程度になっているので、日常的に使用する衣類だけを収納するのに適しています。

引き出しは完全に取り外しが可能なので、ホコリが溜まりやすいベッド下の掃除も簡単に行う事が出来ますよ。

5位.フット側引き出し付き 照明付き 収納ベッド『Famirest』ファミレスト

収納ベッド『Famirest』ファミレスト

フット側引き出し付き収納ベッド『Famirest』ファミレスト

価格円~

セミダブルサイズで3位に入ってきたのは、チェストベッドの『Famirest』ファミレストです。

通常の収納ベッドではサイドに引き出しが付いていますが、『Famirest』ファミレストの場合にはフット側(足元)に引き出しがあります。

また、サイドにも付ける事が出来ますし、ベッド下には大容量の荷物を詰め込むことも可能な収納力の高いベッドになっています。

引き出しはボックス構造なのでほこりが入りにくい作りになっていますし、完成品が送られてくるので組み立ても簡単に行う事が出来ます。

また、『Famirest』ファミレストは2台を連結する事も可能で、シングルサイズとセミダブルサイズを自由に合わせてワイドキングにする事が出来ます。

6位.ホワイトデザイン大容量収納跳ね上げベッド WEISEL ヴァイゼル

跳ね上げベッド WEISEL ヴァイゼル

跳ね上げベッド WEISEL ヴァイゼル

価格円~

4位にランクインしたのは、跳ね上げ式ベッドのWEISEL ヴァイゼルになります。

白を基調とした清潔感溢れるデザインと、クローゼットに相当する大容量収納が特徴の収納ベッドです。

収納庫の深さは30㎝(最大510リットル)と37㎝(最大670リットル)の2種類があり、開閉部分はガス圧シリンダーを使用しているので女性でも楽々と開ける事が出来ます。

また、マットレスを置いている床板はすのこに特殊な生地をかぶせてあるので、通気性も良くほこりなども入りにくくなっています。

開閉タイプは縦開きと横開きを選ぶことが出来るので、お部屋の間取りに合わせて選ぶようにしましょう。

7位.国産 大容量 収納ベッド ヘッドレス 『Container』コンテナ 日本製ベッドフレーム

『Container』コンテナ 日本製ベッドフレーム

『Container』コンテナ 日本製ベッドフレーム

価格円~

5位にランクインしている『Container』コンテナ は、セミダブルでもコンパクトに収まり、収納力も抜群にあるチェストベッドです。

ヘッドレスタイプなので、ヘッドボードの厚みがない分ベッドのサイズがコンパクトになっていて、置き場所を選びません。

しかし収納力は、4杯の浅型引き出し、1杯の深型引き出し、長物収納エリアとあるので、お部屋の荷物を丸ごと整理整頓する事が出来ます。

また、低ホルムアルデヒドのFフォースターなので、赤ちゃんやアレルギーを持っている方でも安心してご使用する事が出来ますよ。

8位.日本製 棚・コンセント付き 大容量チェストベッド Auxilium アクシリム

チェストベッド Auxilium アクシリム

チェストベッド Auxilium アクシリム

価格円~

6番目に人気のセミダブル収納ベッドは、Auxilium アクシリムと言うチェストベッドになります。

最大容量800リットルの収納スペースは、2杯の浅型引き出し、2杯の深型引き出し、それに長物収納エリアと大容量の荷物を収納出来ます。

引き出しはスライドレールが付いているので重たいコミックやDVDなども引き出しに収納する事で、いつでも好きな時に取り出して読んだりする事が出来ますよ。

収納力の目安は、漫画240冊、DVD240枚、Tシャツ50枚、フェイスタオル50枚と荷物が多い方でも安心してご使用いただけます。

ホワイトを基調としていて、清潔感とおしゃれな雰囲気は女子に大人気の収納ベッドになっていますよ。

9位.棚・コンセント付き 大容量チェストベッド Amario アーマリオ

棚・コンセント付き 大容量チェストベッド Amario アーマリオ

大容量チェストベッド Amario アーマリオ

価格円~

Amario アーマリオは大容量収納とブラックフレームが特徴のチェストベッドになります。

4杯の浅型引き出し、1杯の深型引き出し、長物収納エリアと最大800リットルの収納が可能。

引き出しはスライドレールなので開け閉めもスムーズ。

浅型引き出しには増えがちな衣類を小物を引き出しごとに分けて整理整頓して、深型引き出しには高さがあるものを収納しましょう。

また、長物収納エリアにはスーツケースやラグなど普段使用しないものをまとめて片づけるのに便利です。

組み立てはネジを8本使用するだけで、僅か10分で完了してしまいます。

棚やコンセントなど必要な機能も備わっているAmario アーマリオは、都会的でクールな寝室にしたい方におすすめの商品ですよ。

10位.棚・照明付き収納ロングベッド【Roi-long】ロイ・ロング

【Roi-long】ロイ・ロングのロングベッド

棚・照明付き収納ロングベッド【Roi-long】ロイ・ロング

価格円~

【Roi-long】ロイ・ロングは高身長の方のための引き出し式収納ベッドになります。

ベッド長は通常195㎝のところが206㎝と11㎝長くなっているので、身長が180㎝を超える高身長の方でも広々と寝る事が出来ます。

2杯の引き出しと、棚、コンセント、照明と一通り必要な機能が備わっているので、ベッド周りもスッキリします。

また、引き出し部分以外のベッド下も全て収納スペースにする事が出来るので、長いベッドを余すことなく活用する事が出来ます。

幅はセミダブルで、長さもロングサイズにする事でどんな体格の良い男性でも、思う存分体を伸ばして熟睡する事が出来ますよ。

11位.通気性抜群 棚コンセント付 跳ね上げベッド Prostor プロストル

Prostor プロストルの跳ね上げベッド

跳ね上げベッド Prostor プロストル

価格円~

Prostor プロストルは収納庫の深さが3種類から選ぶことが出来る、跳ね上げ式ベッドになります。

  • レギュラータイプ:34㎝
  • ラージタイプ:41㎝
  • グランドタイプ:48㎝

となっていて、最大830リットルもの荷物を収納可能になっています。

マットレスを載せている床板は丈夫なすのこを使用しているので通気性も良く、側地はふんわりサラサラでいつでも快適な寝心地になっています。

ヘッドボードは無駄を省きながらも、スリムな2口コンセント付きになっているので、利便性にも富んでいます。

カラーバリエーションもダークブラウン・ナチュラル・ホワイトと3種類あるので、一人暮らしを始める方はぜひご使用してみて下さい。

12位.スリム棚・多コンセント付き・収納ベッド Reallt リアルト

収納ベッド Reallt リアルト

収納ベッド Reallt リアルト

価格円~

Reallt リアルトは4つのコンセントが付いている引き出し式収納ベッドになります。

シンプルで機能的なヘッドボードには、左右2個ずつコンセントがあるので、スマホやタブレット、アロマディフューザーなどが使い放題になっています。

セミダブルサイズを選ぶ人の中には、恋人が頻繁にお泊りしに来る方もいらっしゃると思いますが、そんな時でもお二人で仲良くスマホを充電する事が出来ます。

2杯の引き出しは左右どちらにでも取り付け可能で、散らかりがちな小物を収納するのに便利です。

寝ている間にスマホだけでなく、他の電子機器の充電をされる方におすすめの収納ベッドですよ。

>>収納ベッドはこちら!

セミダブルベッドのサイズと寝心地

寝心地

セミダブルサイズのおすすめ収納ベッドをご紹介しましたが、睡眠の質に関係するのは収納部分ではなくマットレスの種類や大きさになってきます。

シングルサイズの場合にはこれまで寝てきたサイズと同じなので問題ありませんが、ワンランク上のサイズにするとどれくらい違ってくるのかは把握しておいた方が良いでしょう。

セミダブルベッドのサイズ

マットレスの幅マットレスの長さ人数
シングル90~100cm195㎝1人用
セミダブル120cm195㎝1人用
ダブル140cm195㎝2人用

セミダブルベッドは、シングルベッドと比べると、長さは同じ195㎝ですが、幅が20㎝程度広くなっています。

ダブルベッドと比べると、逆に20㎝幅が狭いなっているのですが、ダブルベッドが二人用に対して、セミダブルベッドは一人用になっています。

セミダブルに一人で寝る時

セミダブルベッドに一人で寝ている

通常、熟睡出来るベッドの幅と言うのは、「肩幅+両サイド20㎝ずつ」になるのですが、男性の肩幅が大体45㎝程度、女性の肩幅が40㎝程度になっています。

そのため、セミダブルサイズにした時には、男性の場合両サイドに37.5㎝ずつ、女性になると40㎝ずつあるので、かなり寝心地は快適になると言えます。

ベッドが狭いと無意識のうちにベッドから落ちないようにするので、寝返りの回数が減り疲れも抜けにくいものです。

しかしセミダブルベッドに一人で寝る分には、そう言った心配は一切必要ないと言えますよね。

カップルでセミダブルに寝る時

ベッドの幅の目安

一人用だとものすごく快適なセミダブルですが、中にはカップルで寝たい人もいるかと思います。

男女二人が熟睡するためには、必要なベッドの幅は「男性の肩幅+女性の肩幅+60㎝(両サイド20㎝ずつ)」になっています。

しかしセミダブルサイズは幅が120㎝しかないので、両サイドの余裕は12㎝にも満たないものになってしまいます。

もちろん、恋人同士がたまにお泊りするくらいであれば、むしろお互いが密着出来るのでラブラブ感も増します。

ただ夫婦のベッドとして使用する場合には、最低でもダブルサイズのベッドを購入するようにしましょう。

>>新婚ベッドはこちら!

マットレスの選び方

チェック項目

セミダブルサイズの収納ベッドは、荷物を整理整頓出来るだけでなく、快適に寝る事が出来るおすすめの商品です。

しかし、寝心地を一番左右マットレスを適当に選んでしまうと、後悔する事になるのでご説明したいと思います。

スプリングマットレスの種類には、

  • ボンネルコイルマットレス
  • ポケットコイルマットレス
  • マルチラススーパースプリングマットレス(フランスベッド社製)
  • デュラテクノマットレス(フランスベッド社製)
  • ゼルトスプリングマットレス(フランスベッド社製)

と言ったものがあります。

細身の女性や子供のマットレス(~40㎏)

細身の女性

細身の女性や子供の場合、体重が比較的軽いので、反発力が強すぎないマットレスを選ぶことが大切です。

体重に比べてマットレスの反発力が強すぎると、身体が反り返った状態になり、血流やリンパの流れを阻害するだけでなく、筋肉も傷めてしまいます。

そのため、ソフトな寝心地の「ポケットコイルマットレス」がおすすめです。

特に、国産ポケットコイルマットレスやプレミアムポケットコイルマットレスと言った商品は、抗菌・防ダニ・防臭加工が施されているので、衛生的な睡眠環境にする事が出来ます。

体重が重い男性のマットレス(70㎏~)

体格のがっしりした男性

一方、体重が70kgを超える男性の場合には、マットレスは「硬め」でなければいけません。

柔らかすぎると、身体が「く」の字に曲がってしまい圧迫感が出てしまいます。

腰痛などの症状がないのであれば、一番安価な「ボンネルコイルマットレス」がおすすめです。

しかし、腰や肩、背中などに痛みがある方は、マルチラススーパースプリングマットレスデュラテクノマットレスにして下さい。

これらは、フランスベッド社の高品質マットレスで、しっかりとした寝心地でありながらも、耐圧分散に優れているので、腰や肩など部分的な落ち込みがありません。

収納ベッドセミダブルまとめ

収納ベッドには

  • 跳ね上げ式ベッド
  • 引き出し式収納ベッド
  • チェストベッド

の3種類がありますが、収納力の高い順番としては、跳ね上げ式ベッド>チェストベッド>引き出し式収納ベッドになります。

セミダブルサイズは一人で寝る分には両サイドに40㎝近く余裕があるので寝心地も最高ですが、カップルなど二人で寝るにはかなり狭くなってしまいます。

恋人同士がたまに一緒に寝るベッドとしては最適ですが、ご夫婦が毎日寝るベッドをお探しならダブルサイズ以上をおすすめします。

関連記事